奄美ホライゾン日記blog


奄美大島の自然文化、人々情報
by amami-horizon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ボゼ神in悪石島 (その1)

ようやく、悪石島レポートに辿り着きました。e0041337_19284281.jpg
 さて、中之島を三泊してから、フェリーとしまに乗船し、ここからボゼツアーに参加することに。船内では、全国からこのツアーに参加しにきた52人の方たちと、まずは朝食。京都から来られたというアマチュアカメラマンの女性は、二回目とか。前回は150人も参加していて、ボゼ神が人間に隠れていい写真がとれなかったとのこと。そうかあ、そういう意味では、今回は適度な人数かもしれないな。
 e0041337_18345825.jpg船が悪石に着くと、港では歓迎の横断幕。シャトルバス(吐噶喇の島々から寄せ集めたという公用車4台。特定離島ふるさと事業で購入したもののよう)で、コミュニティセンターへいく途中、西海岸沿いに対馬丸慰霊碑があるのを知り、思わず、手を合わせます。船が沈んだのが、悪石島の沖だったことを初めて知りました。昭和19年8月22日、沖縄から疎開する老人や学童の多く(1418名)が犠牲となったようです。当時は、箝口令が敷かれた為に事件は戦後になってから知られたとのこと。船は今でもこの島のかなたに眠っているのですね。
 民宿は女性ばかりの三人部屋へ(当たり前か!)。坂元荘(おかみさんがとてもやさしいかわいい感じでした。奄美大島に妹さんがいるとか)悪石島の民宿はかなり立派でした。他はよく知りませんが、西荘(ここのお嫁さんは東京から来たとか。とても素敵な働きものという感じでしたよ)。オリジナルTシャツを買いました)はもっと格式が有る感じでしたが、これには正直驚きましたね。
 さて荷物を置いて、よく見ると、祭りの舞台が設営されているすぐ裏が坂元荘で、私たちは窓から、その庭がよく見え有るという真裏。ボゼ祭りの後が、大カラオケ大会になるというので、ちょっと心配〜。(まあ、がんがんうるさくしてくれれば、私のイビキも案外まぎれるかも〜。)
 e0041337_19192673.jpg昼ご飯は、サワラの薫製(の感じ)とか、できたてのゆし豆腐がついたナスとひき肉カレーでしたが、これらはとっても美味しかったです!。島民の方は、祭りにかかりきりになるので、こうしたお世話をしてくれたのは、島外から駆り出された女性陣でした。ホント、ありがとうございました。写真はサワラの薫製。茹でてから、焼いたものらしい。
 かつて朝日新聞の記者が書いたという貧しかった悪石島を描いた「美女とネズミと神々の島」というレポートが評判になったとかで、石碑が出来ていましたが、読んでいないので、なんともコメントできません。レポートの一部を読めるようになっていたらいいのにね。写真はこのモミュメントです。e0041337_1830377.jpg
と、書いたところで、「アマゾン」へ。調べてみると、700円で中古在庫あり、すぐ注文してみました。日本エッセイスト賞を受賞されているようです。ということで、悪石島の話にもどりますね。この島には、温泉が何ヶ所かあるというので、ツアーの人達といっしょにワイワイいいながらバスに乗り込みます。みんな、初対面なのに、目指すものがいっしょだとなんだか連帯感が出てくるのでしょうか。
 海沿いにある海中温泉(近くに兵隊さんの霊が出るとの噂あり)は、台風などで今は入れない状態。でも、それ以外は、露天風呂も男女ともあり、また砂むし温泉もあったので、すっかりうれしくなりました。後で絶対入りにくるぞ〜。
 e0041337_19255293.jpg盆踊りが始まるのが、三時ころからというので、ツアーのみんなは、三々五々、島を探検したり、昼寝をしたり。私らのグループはなぜか好奇心旺盛のようで、島にある神社などを巡りました。神社の笠木は赤い色に黒字でサメの歯のようなギザギザ(鋸歯紋というそうです)が刻まれています。何かのおまじないでしょうか。聖地という感じがプンプンしてきますよね。いよいよ、ボゼ仮面神が間近にきていることを感じます。
[PR]
by amami-horizon | 2008-08-25 17:39 | 自然体験コーナー

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
九州