人気ブログランキング | 話題のタグを見る

奄美ホライゾン日記blog


奄美大島の自然文化、人々情報
by amami-horizon
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

春っぽくなってきました!

奄美はもう春。コートはいらなくなってきました。さっき、買い物をしていたら、スターチスが売られていました。奄美北部で栽培されているので、市内では安いのです!もちろん買ってしまいました。昨日は公民館短歌教室の閉校式があり、皆さんからピンクの花束をいただき、部屋にカサブランカの濃厚な香りが漂っています。花は、心を豊かにしてくれますね。

⭕️きれいだと言はれて医者の目をみればレントゲン写真に見惚れゐるなり
   (NHK短歌 寺井龍哉選 佳作)        はまだもも
⭕️薄焼きのソースせんべい齧りつつ紙芝居を見し豆腐屋の横
   (NHK短歌 栗木京子選 もう少しで入選de賞) はまだもも

※ときどき、年齢不詳の「はまだもも」をペンネームに使用してます。

⭕️痩身の父の両肩護りゐし外套は砦 煙草の匂ふ  浜田ゆり子
(南日歌壇 小島ゆかり選 三席)  
(評/痩身の父の姿のみならず、父の精神性やその時代まで感じられる。結句がとてもうまい。まだ煙草に詩情があったころ。)

小島先生の言葉がとてもうれしいです。父は、神経質で食べても太れない体質でした。顔も小さいため、太っていて顔が大きい人がうらやましいようでした。幼いころに耳に豆が入ってそのままにしていたため、膿んで耳がほとんど聞こえなくなっていたようです。寡黙で特に戦争のことは語りたがらず、動物が好きな父でした。73歳で亡くなり、30年。ようやく、父の姿を詠えたように思います。
調子に乗って、もうひとバージョン(笑)

⭕️痩身の父の両肩を護りゐし背広は鎧 煙草の匂ふ  浜田ゆり子







# by amami-horizon | 2021-03-11 12:14 | 短歌

近藤芳美賞 入選/第22回NHK全国短歌大会

近藤芳美賞 入選/第22回NHK全国短歌大会_e0041337_17254982.jpg
今年になって一番うれしかったのが、この近藤芳美賞の入選でした。昨年に初応募したのですが、あっけなく落選。新作15首の応募は最近では慣れてきているので、それほどの負担はないのですが、やはり技術や志が問われているので、何度も何度も推敲し、ぎりぎりしながら歌を選んで出しました。まあ、まだ入選レベルですので、恥ずかしい気もしますが、近藤芳美賞は目指したい賞でもありましたので、うれしい報でした。
 徳之島へ行った時の闘牛のイメージをもとにしつつ、詠んだ歌15首のうち、掲載は残念ながら8首ですが、掲載させていただきたく〜(笑)。賞状がまだ来ていないので、これをアップしちゃいます。
 闘牛大会も見たのですが、大会より闘牛とともに生活している徳之島がとても不思議な印象深い島だと思えます。こんな感じで奄美の島々を詠っていくのもいいかな〜と思っています。


# by amami-horizon | 2021-02-12 17:09 | 短歌

角川全国短歌大会WEB賞

●くらくらと黒き蝶(ハブラ)の飛び来たり豊年相撲の土俵の上に 
                        浜田ゆり子

 角川全国短歌大賞に昨年応募した短歌が賞をいただきました。奄美ではなんてことはない風景なのですが、きっと田舎が出てよかったのかな〜なんて思っています。
奄美ではなぜか、夏には黒揚羽が多いような気がします。以前、ホライゾンなどの取材で、かなり多くの豊年祭を取材して回りました。集落それぞれに少しずつ違いがあって、楽しい取材でした。ホライゾンの取材は、群島各地あるいは、沖縄やトカラ列島までも行くことがあり、あの頃のエネルギーはさすがに今は思い出でしかないのですが、それこそ、この黒揚羽のようにくらくらと飛んでいたように思います。
 
角川全国短歌大会WEB賞_e0041337_16475947.jpg
くらくらの「く」、黒き蝶の「く」がアクセントになっていて、おまけに蝶をハブラと詠んだことが、南のイメージを出しているように思っていただけたのかもしれません。奄美では、ハブラは蝶だけではなく蛾のことでもあり、亡くなった人の魂ともいわれています。魂は、ハブラの姿を借りては豊年相撲を見に来たのかな?とも思えるひとときでした。

# by amami-horizon | 2021-02-12 16:48 | 短歌

奄美の冬の歌

南国の奄美でもやはり冬は寒いです。そんななかで詠った歌2首を掲載させていただきます〜

●気嵐(けあらし)の光る海のうへ寄り添ひてオオハクチョウの吐息の白し(浜田ゆり子)
(南日歌壇1/28掲載 高野公彦選)
今年の正月は、2日から仕事していました。いや〜、仕事が好きなんですね。なんかやっていると落ち着くのですよね。家でダラダラしているのは、つまらないということで、太君はマングローブへ。奄美でも気嵐がおこったときマングローブにオオハクチョウが仲良く浮かんでいたそうです。そのときの写真を見ながら作った歌です。

●淡雪もあられも降らぬ南島の海より生れたる雪塩の白 浜田ゆり子
(1/28南日歌壇/小島ゆかり選/「雪塩」は宮古島のパウダー状の塩だという。雪への憧れを感じさせる美しい命名)
そうなんです。砂糖ではパイダー状の砂糖をみたことはあるのですが、塩は初めてでした。ネーミングが素敵で作ってみました。

# by amami-horizon | 2021-02-12 15:03 | 短歌

もう2月になってしまいました!

まだまだ寒い日々が続いていますね。奄美は東京よりは、ずっと暖かいとは思いますが、慣れてしまうとそれなりに寒く、寒がりの私はホッカイロをお腹や背中に貼り付けています。内臓を温めると幸せ。仕事もはかどるように思います。
 奄美では緋寒桜がすでに満開を過ぎてしまったようです。瀬戸内町へ行く街路樹に緋寒桜が本当に美しく、緑の山にぼんぼりが灯ったような感じでした。さて、ずっと忙しくて、なかなかブログに向き合えなかったのですが、とりあえず、ご報告がてら、アップさせていただきます!

 ●海の上を飛びゆきし兵のあまたゐて例へば白きマフラーの少年 
 (12/24高野公彦選/浜田ゆり子)
 かなり以前に詠んだ歌です。奄美の島々は、鹿児島から沖縄へ向けて出撃する特攻機の臨時飛行場がありました。海軍は喜界島に、旧陸軍は徳之島の浅間にそれぞれ燃料補給や機体整備などのための臨時飛行場があり、普通は2〜3日してすぐ飛び立ったのですが、喜界島に500キロ爆弾をかかえて降り立ち、2ヶ月もの間潜伏して飛び立った特攻兵達の取材をしたことがあり、その時の特攻兵のことを詠ったものです。島の住民には、特攻という任務は隠していたそうですが、畑しごとなどを手伝いながら潜伏し、8月13日に出撃していったそうです。最後の挨拶に来た時は、白いマフラー姿で訪れたとか。そして、飛行機を旋回させてさよならの合図をしていったそうです。享年19歳。若年とはいえ、彼は操縦の教官でした。5機が出撃するなか、故障で3機が引き返し、一等飛行兵曹と中尉のみ、沖縄の中城へ特攻攻撃を行いました。布告番号210。鹿屋基地まで行って取材したこと、遺族の方や、住民の方の聞き取りをしたことを時々思い出します。彼らは沖縄戦における海軍最後の特攻でした。
 


# by amami-horizon | 2021-02-12 14:53 | 短歌

以前の記事

2021年 03月
2021年 02月
2020年 11月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
九州

画像一覧