奄美ホライゾン日記blog


奄美大島の自然文化、人々情報
by amami-horizon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ケンムンふぇすた無事終了〜

e0041337_1739517.jpge0041337_17392853.jpg
e0041337_17384886.jpg
e0041337_1737531.jpge0041337_17373678.jpg 昨日は、ケンムンふぇすた当日。平田まりな&辻みさとさんのシマ唄でオープニング。「出でよケンムン」(作詞円順次/作曲坪山豊)が若いお色気でとってもよかった!。
 続いて、県立奄美図書館の創作童話シアター。小さい子も熱心に聞いていたようで、会場がし〜んとなっていました。表彰式では、今年は学校賞をもうけたので、なんと10校のうち9校の先生が来てくれました。感激であります。
 ケンムン大賞は喜界島の小学生でしたが、ご両親といっしょに来島してくれました。JAC路線の往復ペアチケットが副賞ですからね〜夏休みはどこかにまた遊びにいけるね!力強いケンムンを描いてくれました。
 そして、宮崎緑さんが司会のトークショウ。琉神マブヤーの生みの親、畠中敏成さんと沖縄大学の島田勝也さんが登壇、マブヤーの精神「沖縄の許しの文化」などについて、語ってくれました。マブヤーは深い文化を体現しているのですね〜
 そして、ご存知の濱田洋一郎&商工水産ズによる「しまバスに乗って」や「kingmoon」が演奏され、会場が盛りあがって来たところで、いよいよマブヤー登場〜。
 奄美ではマブヤーがあまり認知されていないので、来場者がくるかどうか心配していましたけど、続くハイタッチ会では、乳母車を押したお母さんお父さんたちがいっぱい並んでくれました。
 その後ラッピングバスの前で記念撮影。やがて、奄美のパトロールをするために、出かけるマブヤーに「また来てね〜奄美を守ってね〜」という子どもたちの声を背に、マブヤーは駆け抜けて行きました。
 あっという間の2時間のイベントでしたが、あ〜、無事終了してホント、良かったです〜来て下さった皆様、お世話になった皆様、本当にありがとうございました。感謝!
マブヤーも暑い中、奄美に初上陸してくれてありがと〜!今度またいっしょに飲もうね〜(アレ?)
[PR]
by amami-horizon | 2014-07-28 17:31 | 情熱人コーナー

琉神マブヤーがやって来る!

e0041337_12173780.jpge0041337_12172415.jpg沖縄から、明日のケンムンふぇすたのために来島いただいた畠中敏成さん(左奥)。奄美エフエムで、ケンムンふぇすたの宣伝のために、ご出演いただきました。
 畠中さんは、沖縄で生まれた大人気ヒーローである琉神マブヤーの生みの親であります。マブヤーとは、沖縄の魂の戦士。ですから、沖縄の心である方言とか、三味線などを無くそうとするマジムン(悪)に対して、敢然とマブヤーが戦うのであります。それが、すべて沖縄の方言で会話されているので、見ている子どもたちは、言葉がわからないときは、親やオジーやオバアに聞くので、三世代交流となるということです。これは素晴らしいですよね〜!マブヤーの放送は、現在、マレーシアでも放送されてこれまた人気なのだとか。
 そして、明日、奄美パークにて、1時半より、ケンムンふぇすたでは、このマブヤーの上映会や、なんと、マブヤーが沖縄から奄美に初上陸いたしますよ〜先着70名さまには、マブヤーグッズがプレゼントされますので、お近くの方は是非、ご来場くださいませ〜お待ちしております!
[PR]
by amami-horizon | 2014-07-26 12:18 | 情熱人コーナー

南日俳壇  2014/7/24

今日の南日俳壇にて、うれしい3句掲載。歌壇でも、3首一度に掲載はできなかったから、なんだか、俳句にはまりそう〜。

●「妖怪も徘徊するや青葉木菟」浜田ゆりこ(今井千鶴子評/そんな感じの道、また場所があるのだろう。青葉木菟(あおばずく)の声。いかにも奄美らしい。)
※毎晩のように遠くから聞こえるアオバズクの声に、妄想が膨らみます。

●「梅雨明けや蘇鉄の雄花咲き初めし」浜田ゆり子(山崎ひさを選)※本当は梅雨明けの前にもう咲いているのですけどね〜(笑)

●「長雨に水恋鳥の声にじむ」浜田ゆり子(寺井谷子選)
※ある新聞でみつけた水恋鳥の名前。赤ショウビンのことなのだそうです。いい名前なので、使ってみました。
[PR]
by amami-horizon | 2014-07-24 11:35 | ひとりごと

第4回ケンムンふぇすたで、頭がいっぱい!

7月27日(日)は、奄美パークで「第4回ケンムンふぇすた」を開催いたします。今週までは、このことで頭がいっぱい〜。沖縄から琉神マブヤーも奄美初上陸してくれます!e0041337_179379.jpge0041337_1782691.jpg
[PR]
by amami-horizon | 2014-07-23 17:08 | ひとりごと

南日俳壇 初掲載! 2014/7/10

最近、俳句も作り始めました。なんと、昨日の南日俳壇に初掲載。

寺井谷子選
●励ませば君を泣かせり初螢  奄美 浜田ゆり子
(評)耐えに耐えて来た「君」を泣かせたいのは作者の優しさ。美しき二人。後は寄り添うだけで…。

実は、知り合いの女性がパーキンソン病で入院しています。お見舞いに伺った時の句です。それほど、美しきということではなかったのですが、励ます事がなんともやりきれない気持ちにさせてしまったのかと。ただ、希望は捨てていないとはっきり言ったのを、思い出します。ときどき、訪ねています。
[PR]
by amami-horizon | 2014-07-11 10:45 | ひとりごと

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
九州

画像一覧