奄美ホライゾン日記blog


奄美大島の自然文化、人々情報
by amami-horizon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

奄美、沖縄の妖怪交流

ここんとこ、昼も夜もフルタイムで忙しい日々が続いています。昼は、ホライゾン35の文字校正とケンムンふぇすたの連絡が飛び交い、夜は各会合の総会やら、私的なお祝いなどのほか、お客様を迎えての歓迎会なども目白押しなのであります。
 昨日、沖縄の南西地域産業活性化センターの御協力を得て、沖縄のブナガヤ(沖縄北部のキジムナーか)イラストレーターである小浜晋さんが、ふぇすた視察のために来島。過密スケジュールで視察や打ち合わせをいたしました。いやあ、どんどん、話が大きくなって行くので、私はちょっと舞い上がってしまいました。しかし、昨年、思いつきで始めたケンムンふぇすたですが、こうして沖縄を巻き込み、大きく育ちつつありますよ。実は、来年の話も飛び交い始め、(なんと韓国の妖怪話)、うれしくて、笑いが止まらないほどであります。しかし、飲んで帰って来ても、夜中はホライゾンの校正をやっておりまして、おまけに次女の結婚式のいろいろな準備もあってですねー。充実しすぎる毎日であります。
 ケンムンふぇすたに関しては、そろそろホームページにて発表いたしますので、よろしくお願い致します。本日、琉球新報からお電話があったので、さっそく宣伝いたしましたら、既にある記者はご存知だとか。うれしいですねー。マスコミの皆さん、よろしくお願いしますね。真中の黒いバンダナの方が小浜晋さんです。
e0041337_16501431.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2012-05-30 16:50 | 情熱人コーナー

ケンムンふぇすた実行委員会にて

ホライゾン35の初校が出ました。今回も多少のトラブルを抱えつつ、走っております。ま、仕事はいつもそうなんですけどね。
 ところで、そんななか、「ケンムンふえすた」の実行委員会がありました。今年は、沖縄との妖怪交流が実現するとあって、行政もかなり面倒をみてくれているので、安心しております。
 まず、7月28日にアイアイ広場にて、奄美と沖縄の妖怪研究者を集めて研究発表&シンポジウム開催。これはケンムンを真面目に学問として語る会であります。また夜は、ケンムンナイトツアーを予定しております。
 続く29日は、奄美パークにて幼稚園児から一般までのお楽しみ交流会。オープニングは保育園児によるケンムンダンスのほか、イラストレーターの小浜晋さんをお迎えし、ミニ個展&トークショーも開催。また、キジムナーやブナガヤといった沖縄の妖怪民謡も披露できたらと思っています。そのほか、奄美と沖縄の妖怪絵本を紙芝居風に映像化。イラスト&写真のケンムン大賞もバスにラッピングしてお披露目するのは前回通りです!細かくは、これからもっと煮詰めて行きますね。
 そうそう、この方(左男性)は駒沢大学教授で、10年も前から奄美に学生たちを連れて来島されている方で、ホライゾンのヘビー愛読者だそうです。とくに今年は、ケンムンを取り上げる学生が4名いて、なかにはこれで卒論を書く人までいるとか。ケンムン君は、ますます広く知られて来たようです。
e0041337_1939512.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2012-05-25 19:38 | 情熱人コーナー

南日本歌壇 5/24

千年の春の息吹を伝え来る屋久杉箸にて菜の花食(とう)ぶ

(高野公彦/評)屋久杉の生命力が宿っているような箸で食事をする楽しさ。菜の花の味も。ひとしお美味しく感じられたことだろう。

 ひさびさの一席でした!うれしい!であります!!屋久島に行った時、買い込んでおいた箸を思いつつ、時間と空間を入れ込んでみました。
[PR]
by amami-horizon | 2012-05-25 19:11 | ひとりごと

朗読会

昨夜は、元NHKアナウンサーの青木裕子さんと、スピネット奏者による朗読会でした。島尾敏雄顕彰会主催。島尾氏の代表作のひとつ「出発はついに訪れず」の朗読でありました。あらためて、島尾氏の文章の豊かさと、青木さんの声に魅了されました。それにしても、スピネット楽器は目を閉じて聞くものですね。昨夜は、堪能できましたよー。中央公民館の古い建物と、生徒用の机という素朴なシチュエーションが、当時のものとだぶり、堪能できました。ひさびさにお会いした青木さんは、昨年も感じた事ですが、美しかった。きっと、軽井沢や海外も含めた朗読会が充実しているのでしょうね。来年もお待ちしていますよ!!っていったら、「うれしい!」と。いやあ、なんだか、こちらもうれしい時間でした。
e0041337_1656992.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2012-05-23 16:56 | 文化

イジュが咲き出しました。

e0041337_1644138.jpg
これ、スマホで撮った画像です。奄美は今日は晴天。イジュも輝いて見えます。
[PR]
by amami-horizon | 2012-05-23 16:45 | 自然体験コーナー

塩豚のお茶漬け!

e0041337_18563368.jpg
こんちは!さてさて、昨夜は、書道の先生が読売書道展にて大きな賞を受賞されたので、大人だけのお仲間とお祝いの会をしました!先生はよく受賞されるので、お祝いの会は3回目かな?いやあ、素晴らしいことです。お仲間といっても師範クラスの方もいるので、ま、私はお習字手習いといったところでしょうか。
 女性がほとんどですが、1人猛者がいて、飲み放題では必ず駆け付け3杯の生ジョッキを飲むのであります。その後もぐいぐいいくからスゴイ。私は、すでに嗜む程度になっておりますから、唖然としてみております。かー、すごい女性であります。しかし、全然太っていないのも不思議。
 まあ、それは良いとして飲んで食べておしゃべりして、とても楽しかったのでありましたが、最後に出て来たこれが、ちょっとびっくり。塩豚を柔らかく煮込んで、お茶漬け風に仕立てているのです。お腹いっぱいだったので、全部は食べられませんでしたが、なかなかのお味。奄美では最後を、鶏飯で締めるのが流行っているようですけど、この塩豚茶漬けもなかなかです。(右の豚肉はおまけ。先生が脂部分が苦手だとのことで、いただいちゃいました。でも煮込んでいますから、脂っこくは全然ないでした)
[PR]
by amami-horizon | 2012-05-21 18:56 | 文化

国立劇場にて

e0041337_145231.jpg
東京に行ってました。んで、5月の国立劇場での前進座歌舞伎公演を見て来ました!母親が当てた無料チケットでありましたが、いやあ、かなり面白かったです。『鳴神』では、鳴神上人を演じる嵐圭史丈、雲の絶間姫を演じる河原崎國太郎丈。鳴神上人が朝廷に反発して、雨を降らせないようにさせたのですが、絶間姫という朝廷から派遣された才色兼備の女性の色香にまどわされて、その術を解かれてしまいます。というところで、「男ッて馬鹿ねー!」という声が後ろの席から聞こえて来るではありませんか!驚きましたが、まあ、ここは三階の末席ですから、そんなお声を出しても、いいのでありますね。女性の巧みさ、しかし、怒った上人の迫力ある化粧が面白かったですねー。もうひとつの『芝浜の革財布』は夫婦の人情もの。今でも通じる気がして、涙がでてきてしまいました。と、ちらと、横の席では、お爺ちゃんがやはり、涙をぬぐっていました。熊五郎を演じる藤川矢之輔丈と、お春を演じる山崎辰三郎丈のやりとりが、とっても面白かったです!!
 ところが、その三階でみつけたのが、「銀座もとじ」のプラチナボーイの宣伝ケース。国立劇場にあるとは、すごいことです!つづきはまた。
[PR]
by amami-horizon | 2012-05-18 18:11 | 情熱人コーナー

オオトラツグミの営巣

e0041337_1794053.jpg
愛鳥週間を前に、浜田太が、国の天然記念物であるオオトラツグミの営巣写真を発表しました。奄美でも幻の鳥といわれ、生息数が多くみても千羽もいないといわれている鳥です。姿は地味なのですが、鳴き声は、森の雫のような「キョロン、キョロンツィ−」などと鳴き、本当に清らかな声なのです。
 この巣を偶然見つけた浜田さんは、他の仕事を投げ打ち、これに集中。朝早くから夕方まで、ずっと、見守り続けたのであります。撮影といっても遠隔操作での撮影で、鳥たちには負荷を与えない方法でした。親鳥は、子どもたち(3羽)にミミズを交代で与え続け、雛はすくすく成長。あまり、長く営巣していると、カラスなどに狙われるため、早く、育つのでしょうね。まだまだと思っていた毛はあっという間に生え、雛から2週間ほどで巣立って行ったそうです。
 オオトラツグミは、森の奥で未明や薄暮にのみ鳴くようです。営巣風景で、特に親鳥が雛に餌をあげているところや、親二羽が同時にかいがいしく世話をやく風景は、とても貴重、幻のベールが少しずつ明らかになっていくことでしょう。
[PR]
by amami-horizon | 2012-05-11 17:09 | 自然体験コーナー

こちらウミガメ対策協議会?

e0041337_16465594.jpg昨夜は久しぶりに、社の飲み会でした。最近、人気の「心」という洋風居酒屋へ行ったのであります!なかなか美味でしたが、隣に座った女性二人がスパスパ、スモーキングするので、あ〜あ、美味さが半減。でも、またまた喜界島限定販売という「たかたろう」を賞味。焼酎ワインてな感じで、女性には受けると思うのでありました。私だけか?
 太くんは、体調がすぐれず途中退場したあと、ちらっとアシビへ。実は、昨日は黒糖焼酎の日ということで、焼酎イベントが開催されていたのでありました。なんと、カサリンチュが壇上で歌っておりました。いま、製糖シーズンなので、奄美にいるのですかしらん。15分ほどもいたかわかりませんが、そこから、また、次の会場へ。
 
e0041337_1641561.jpg
というのは、ほら、この男子三人組。人一倍の大型三人組は、ウミガメ保護の関係者たち。右の山下ウミガメさんは、沖永良部島ウミガメネットワーク代表。奄美に到着したばかりということで、打ち合わせ&歓迎会の席なのでありました。真中は、日本ウミガメ協議会事務局の水野ウミガメ。で、左は特に水中が専門のカメラマンである興ウミガメ氏。私も結構酔っぱらっていたようで、何を話しながらこの写真を撮ったのか、覚えておりませんです!なんか、とっても楽しそうに笑い転げているのだけはわかるのでありますが、はて?
 後ろの席から、お声がかかり、あー、南日本新聞の記者の皆さんでした。どこで、誰が見ているかわかりませんぞ!
[PR]
by amami-horizon | 2012-05-11 16:43 | 情熱人コーナー

野百合が満開です!

奄美は梅雨に入っていますが、沿道や野山で、このように野百合が咲いています。雨に濡れると、また風情があっていいですねー。先日、喜界島の知人からも写真が届きましたが、昔は島の野山は、野百合がいっぱい咲いていたようです。奄美にハイビスカスが目につくようになったのは、いつ頃からなのでしょうか。もともとあった奄美の花は、こうした白いものが多いようです。
 私の名前も百合子なので、なんだかちょっと縁を感じちゃいます。
e0041337_15572978.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2012-05-09 15:57 | 自然体験コーナー

以前の記事

2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
九州