奄美ホライゾン日記blog


奄美大島の自然文化、人々情報
by amami-horizon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

素晴らしいアカペラ

先日、行って来たイベントで、奄美高校生が島唄をアカペラで歌ったのですが、これがすごいよくて、鳥肌が立つ程でした。いやあ、久しぶりに感動しましたね。この子、何ていう名前かも知りませんけど、素晴らしい唄声でした。島唄が、ゴスペルのような感じに聞こえました。
 昔、元ちとせが高校生の時、「エラブの子守唄」をアカペラで歌ったのに、感動したのと少し似ています。こうした歌い方もあるんだなあと感じた次第。三味線がない方が、この場合よかった!です。
e0041337_23121827.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2011-11-30 23:12 | 文化

奄旨海房 オープン

笠利にある奄美漁協協同組合の横に、魚介類加工販売所の「奄旨海房 魚匠」が、26日、オープンしました。どんなものが売られるのかなあと楽しみにしていたので、覗きにいってきましたよー。交通整理まで出て、こりゃ、結構な賑わいであります。11時のオープン前から、かなりの列が出ていましたが、オープンと同時にこんな感じ!いやあ、勢いに押されて、私も並んでしまいましたよー。みんな、結構必死でしたね。男性陣も、酒のつまみなのか、昼のおかずなのか、結構、並んでいました。
 
e0041337_23443840.jpg
で、私は、何を買ったかというと、フカヒレジャーキーと、アカウルメジャーキー、それに魚のから揚げ、もずくの天ぷら、あ、それから、サワラ(だっけかな)の味噌漬け。トビンニャの味噌漬けもあったのですが、買いませんでした。フカヒレジャーキーは、とんでもなく美味しいです!。1袋350円というのも手頃で、これは絶対ヒットしますね。私がおいしいと思ったものは、必ずヒットしますからね!!
 外では、エビ汁を求めて、長い列も出来ていましたが、さずがにこれには並びませんでした。家で、ゆっくり食べるのが好きなもんでー。
[PR]
by amami-horizon | 2011-11-29 23:45 | 情熱人コーナー

やんご祭り

ちょっと肌寒くなってきた今日この頃、鹿児島県下二位の繁華街である屋仁川で、「やんご祭り」が開催されました。やんごとは、屋仁川のこと。生誕101年にもなるのですねー。そういえば、博物館でやんご展が開催されていましたね。紬が全盛期だったころ、ここでは紬を買いに来る問屋や親方がきれいなお姉さん達とにぎわっていたのですね。これが、「ビールで足を洗う」といわれた古きよき時代なのですね。ふるまい酒やら、余興がこの金久公園であるとのこと。9時ころまで賑わうようです。また、チケットを3,000円で買うと、5軒の店に入って飲めるのだとか。新しいお店発見にはいいかもしれません。でも、ちょっと勇気がないので、帰ってきましたよー。若いときなら、こんなとき、どかどかやっていたかもしれませんけど、もう、そんなこと絶対できませんねー。
e0041337_18425711.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2011-11-25 18:43 | 情熱人コーナー

泥染め

e0041337_15374166.jpge0041337_1536418.jpg今日は、名瀬勝の泥染め公園に行って来ました。ちょうど、この日は泥染の前に染めるテーチ木のチップが搬入されるというので、初めてこの大釜の上にあがらせていただきました。1トンもあるという大鍋に、チップが次々放り込まれ、約2日間もかけて煮出すそうです。
 泥染め公園では、糸を泥で染めている風景に出会いましたが、実はこれは、大島紬になる絹糸ではなく、内地からの洋服生地だそうです。時々こうして洋服の染め依頼がくるのだとか。ところで、泥田の泥ですが、この泥染め公園の泥は実は、有屋から運んできたって知っていましたか?泥田はどこでもできるのではなく、150万年前の粘土層が適しているのだとか。ここには、二価鉄という鉄分がほどよく入っていて、とても滑らかなのです。大島紬の糸はもともとは、蚕の糸だったそうですが、これを傷つけないような、非常に滑らかな泥であるのです。でも、職人さんに聞いたら、「鉄分がありすぎても駄目」だとのこと。出来上がりにでてくるそうで、こうした科学的な成分も、もっと説明にほしいところですね。
[PR]
by amami-horizon | 2011-11-24 15:38 | 情熱人コーナー

南日本歌壇 11/24掲載

今日付けの南日本に掲載されて、よかったです。突然の事故で、逝った川口和範さんを悼む歌でしたので、少しでも記憶に残って頂ければ、幸いです。

高野公彦選
君のゆく遠き道のり灯すやうに棺のなかに星座の本あり

奄美野鳥の会の事務局を担当していた川口さんですが、星座に関しても造詣が深く、よく少年自然の家の催しで解説されていましたね。だからでしょうか。棺のなかに、星座の本が置かれていました。
[PR]
by amami-horizon | 2011-11-24 14:46 | ひとりごと

福山さんの夢

奄美情報処理専門学校の福山さんたちを取材してきました。ここは、奄美で唯一のプログラマー養成学校ですが、奄美IT企業の組合事務局にもなっています。組合は、昨年6月に発足し、今年はなんとか仕事がいろいろ舞い込んでいるとか。福山さんがたの夢は、この学校で育った生徒たちを中心に奄美で情報産業を確立すること。ただ、奄美で大きな仕事をこなせるというには、まだまだプログラマーが必要です。奄美情報産業は、まだスタートを切ったばかりですが、大きな期待がもたれています。写真右が福山さん。親父バンドも組んでいるユニークな校長先生。髪の毛は後ろで結んでいます。お隣が、小澤さんで、同組合の事務局担当です。
e0041337_18122117.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2011-11-22 18:12 | 情熱人コーナー

ハイビスカス咲いた!

まーさん市場で、半額セールで買ったハイビスカスの鉢物です。今日、こんなに大きな(たぶん直径20センチ以上)大輪の花を咲かせてくれました!!一日だけの開花かもしれませんけど(もう一つ買った同じような赤の大輪のハイビスカスはたった一日でしぼんでしまったため)、ブログに残してあげないと、かわいそうですからね。こんなに咲いたという証です。
e0041337_17381359.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2011-11-22 17:38 | 自然体験コーナー

横浜ベイスターズ ありがとう!!

e0041337_1571195.jpg遅くなりましたが、実は、奄美大島にプロ野球チームの横浜ベイスターズが、秋季キャンプで来島してくれました。なかなか、見学に行けなかったのですが、最終日の紅白戦にようやく出かけました。ちょっと風があて、薄着でいったので、寒い程でした。野球好きの方や親子連れも結構きていましたね。
 そういえば、昔、小久保選手なども自主トレに来たことがあり,そうそう、取材もさせてもらいましねー。野球をほとんど知らないので、奄美の印象などを聞いたのだったと思いますが、そのとき、「奄美はゲンのいい島」といってくれたのを思い出します。ベイスターズさん、いろいろあるでしょうが、是非、一試合でも多く勝ち星をあげて下さいね.e0041337_1512582.jpg
[PR]
by amami-horizon | 2011-11-21 15:02 | 情熱人コーナー

2012ホライゾンカレンダー発売!

まいどー!。えー、ホライゾンのカレンダーがようやく発売されました。今年は、ヘリコプターに乗って撮影した写真が入っていまして、ちょっと普通の目では見られないアングルであります。ご希望の方は、ホライゾン通販からご注文をお願い申し上げます。(なお、このカレンダーは、吉田商事グループのカレンダーで撮影したものを、ご好意でホライゾン用にも使用させていただいております。感謝!!であります)
e0041337_23484349.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2011-11-20 23:48 | 文化

ダンスの躍動感はいいですねー

土曜日から始まった奄美市民文化祭は、この六調太鼓がオープニング。威勢があっていいですよね。実は、私の習字の先生も出ていらっしゃる筈。客席にご主人を発見(元教育長なのであります!)したので、お二人で参加されているのかと思いましたといったら、「僕は講座生でないから参加できないの。僕のが巧いしね」ですって。いやあ、なんと答えていいかといって、大笑いしましたー。
 と、三番目のこの踊り。まさかe0041337_11582168.jpgこんな動きはできませんが、やはり歯切れよく、踊っている姿はカッコいいですねー。市民文化祭での一こま。リッコモダンジャズスタジオの皆さんです。最近は、フラダンスが子どもからご年配の方まで人気ですが、この方々はもはやセミプロ級ではないかしら。会場にいらした文化協会会長とお話していたあのですが、「最近は日舞などが人気がなく、こうしたダンスなどが人気」だとか。うんうん、それ、わかりますー。だって、日舞を見ていて、眠ってしまったのですもの、私…。かー、鼾かかなかったか心配ですわ。e0041337_11282185.jpg
[PR]
by amami-horizon | 2011-11-20 11:28 | 情熱人コーナー

以前の記事

2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
九州