奄美ホライゾン日記blog


奄美大島の自然文化、人々情報
by amami-horizon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

とんとんとんのこもりうた 上演決定

昨日、奄美こども劇場の人がやってきて、このチラシ&ポスターをいただきました。いよいよ、「とんとんとんのこもりうた」(いもとようこ原作)が、劇場化されます。内容は、絵本とちょっと違うようですが、いもとさんの許可を得て、子ウサギの心情を中心に展開していくようです。
 2月24日の徳之島を皮切りに、沖永良部島、喜界島、与論、奄美大島、加計呂麻島まで、全島で開催されます。たのしみー。ちなみに、入場料は、大人子供とも、ナント1,000円です。安い!
e0041337_1671276.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2011-01-27 16:07 | 島唄・文化コーナー

トップページを変更しました!

こんにちはー。さて、さきほど、当社のトップページを変更いたしました。宇宙のなかの満天の星、そして流れ星広大な広がりの中、時空を越えて地域情報を発信する小社のイメージをお楽しみ下さい。変らない方は、再読み込みをしていただければ、新しいトップページがご覧になれます。
[PR]
by amami-horizon | 2011-01-26 13:28 | 情熱人コーナー

せとうち海の駅で昼食

今日も瀬戸内へ。昼食前だったので、海の駅で昼食。海鮮丼は美味しいのは知っているのですが、まだちょっとお腹がすいていないので、海の駅うどんを注文。あいにくの空模様でしたけど、港を見ながら温かーいうどんは、美味しかったですー! 
 ちなみに、中にはアオサと、魚の天ぷら、つけあげ(古仁屋のかも)、ネギが入っていました。
e0041337_16441886.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2011-01-24 16:44 | 島唄・文化コーナー

法政大学沖縄文化研究所 報告会

e0041337_1759585.jpg
今日は、午後から奄美や沖縄に関係する歴史文化研究報告会でした。難しいだろうなあと思っていましたが、方言は別として、素人でもなかなか面白かったです。もっと、いい会場でできたらよかったなあと思いました。寒いし、柱が視界を遮っていますからね。
 さて、源頼朝がキカイガシマを征討したことが、「吾妻鏡」に出ているそうです。このキカイガシマがどこのことで、なぜ、頼朝がキカイガシマを征討しなければならなかったのかという高梨修さん(奄美博物館)の話がとても面白かったです。これは、日本史にかかわることですからねー。平家の残党を一掃したとの記述らしいのですが、これは、平家の経済基盤であった宋との貿易で、日本の輸出品に硫黄が重要だったということで、硫黄がとれる島に平家残党が隠れ、それを征討すれば、平家の経済基盤と兵士を倒せるからといった推論はとても興味惹かれました。それは、私だけではなかったはず。
硫黄島に私も行きましたが、海が硫黄の色で赤土流出のように凄まじかったのを思い出します。
でも、もし喜界島だとすれば、中尊寺の金色堂に多量に使われたかもしれないヤコウガイが大量にあるし、ここから運んだのかもしれないという。頼朝が鎌倉幕府を築いた鎌倉には、ヤコウガイ遺物が多く出て来る等のも、面白いです。ある部下が、頼朝がいまの青森と、キカイガシマを股にかけた夢を見たらしく、縁起がいいといったというのも、ドラマを孕んでいますよねー。
 キカイガシマとは、一つの島ではなくて、薩摩硫黄島と喜界島をひっくるめた薩南諸島ではないかとう話も面白いです。今年の夏は、黒島の面踊りに行く予定ですけど、悪石島のボゼ、硫黄島の八朔踊り、黒島、竹島の面踊りも、高梨さんは韓国からと考えているというのでしょうか。むむ。日好奇心がむくむく湧いて来ました。
 日本産硫黄は、10世紀末から宗に輸出され、それは日宋貿易と一致。この時代、火薬兵器が発達したため、火薬原料に使われたか。宗には、火山がなく、日本の硫黄に頼ったのではないか云々。
種子島の鉄砲伝来も偶然ではなく、薩英戦争における火薬の原料は、霧島と硫黄島から運ばれたということです。
 徳之島付近にある硫黄鳥島も研究すると、面白いのでしょう。いやあ、もっともっと聞きたいですね。高梨氏はこの地域を「韓日琉中弧」と仮に名付けましたが、東シナ海の周辺は、今でも海底油田などの資源が眠るなどしていますしね。すごいところなのですよね。
 ところで、私は、29日に三島(竹、硫黄、黒島)巡りをして来ます。スペシャルツアーなんです。ふふ。波が荒れないように、祈りたいです。やっぱ、旅が好きなんですよねー。
[PR]
by amami-horizon | 2011-01-22 19:05 | 島唄・文化コーナー

NHK短歌佳作

気がつかなかったのですが、NHK短歌で昨年の11月、12月号に佳作で掲載されていました。これらは、新聞では落ちたもの。選が違うのですねー。

11月佳作(東直子選)
十五夜の庭におかれし豆餅を月の使者なる子らの盗みゆく
(これは、与論島のトゥンガームッチャーを歌ったものです。)

12月佳作(今野寿美選)
新聞紙に包(くる)まれ 海ゆく島バナナ都会の部屋で香を放つらむ
(東京の知人に頼まれ、島バナナを送ったときのもの。甘い香りが、都会で香るのを想像したもの)
[PR]
by amami-horizon | 2011-01-21 18:22 | ひとりごと

災害情報の検証

e0041337_9571522.jpg
昨夜、奄美FMディ!の災害情報の検証会が開催されました。かなりの多くの人が来ていました。残念ながら、8時には出て来ましたが、そのご、どうまとまられたのかわかりませんが、ちょっと消化不良の気がいたしました。ディ!に求めすぎるのもどうかなと思うのです。そこまで背負っているのか、背負わされているのか。背負わされているのなら、全郡で防災無線のように、国や県、市町村がエリア拡大と、情報をディから取るように義務づける必要があると思います。現段階では、奄美市内でも聞こえにくいのですから、どのように考えればよいのでしょうか。
[PR]
by amami-horizon | 2011-01-21 09:57 | ひとりごと

ハゼノキ

e0041337_18444071.jpg
今日は、打ち合わせのために久々に瀬戸内役場へ。途中、この赤いハゼノキがやたら目立っていました。例年よりも目立っているように感じるのは私だけでしょうか。
[PR]
by amami-horizon | 2011-01-18 18:44 | 自然体験コーナー

アッタドコネ

e0041337_18593156.jpg
「あんた、どこね」ではありません。アッタとは、奄美市の有良という集落のこと。ドコネとは大根。つまり、有良ダイコンのことなのであります。煮くずれせず、独特の苦みがあるのが特徴のこのダイコンですが、収穫は12月下旬から1月までと短期間。奄美の「一集落1ブランド」や、鹿児島県の「かごしまの伝統野菜」にも認定されていますが、ほとんどスーパーなどの市場には出回らないという噂のダイコンです。今朝の新聞に、三儀山サンドームで、「奄美の宝」展があり、そこで販売と聞いて、急いで駆け付けたのです。会場では、他の集落のブランドもいっぱい出ていて、とてもにぎやか。NPOに関するフォーラムが同時開催されていました。ダイコンだけ買うつもりでいたのが、いろいろ野菜を買い込みました。アッタダイコンは、漬物に挑戦します!
 そうそう、有良は風が吹抜けるので、いい切り干しダイコンができるらしい。切り干しには、風が必要なのですねー。前回、網のなかでやってみたけど、黴が生えて失敗しましたから、今回は教えられた王に、洗濯バサミに止めて吊るします
[PR]
by amami-horizon | 2011-01-16 18:51 | 情熱人コーナー

生姜湯作りました!

奄美でもかなり冷える今日このごろです。最近教わったのが、生姜湯。珈琲みたいに、色が付いているのは、家にあった黒砂糖の粉糖を入れたから。でも、ショウガがぴりっと効いていて、効果ありそう。まず、ショウガは千切りか薄切りにして、二回程茹でこぼします。そこに、砂糖を入れて煮込むだけ。新鮮なショウガがあったら、お試しを。喉にもいいみたい。体温があがるかは個人差があると思いますけど。
e0041337_18244888.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2011-01-16 18:24 | ひとりごと

もものパン

あしたば園で、作っている「もものパン」。姿、形も、愛らしく、甘くて美味。e0041337_18184851.jpg
e0041337_1819127.jpgこれ、もっと宣伝したらいいのになあと、思います。中までピンクなのよねー。
[PR]
by amami-horizon | 2011-01-16 18:20 | 自然体験コーナー

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
九州