奄美ホライゾン日記blog


奄美大島の自然文化、人々情報
by amami-horizon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

奄美祭り

e0041337_1523256.jpg
奄美祭りのポスターができました。データを貼付けようとしたのですが、なんかアップできないので、歪んでいますが、写真を撮りました。もう、夏まつりの準備ですねえ。あの、熱気がまた帰ってくるんですねえ。
 今年の舟こぎは佐大熊前の海上。さあ、どんな感じになるのでしょうか。八月踊りは今年は円陣を組んで初デビューするぞー!化粧落ちても大丈夫かという心配はあるけど。ま、いいか!
[PR]
by amami-horizon | 2010-06-21 15:25 | 島唄・文化コーナー

宝くじ!当たった!

e0041337_14495627.jpg
な。な、なんとー!奄美で年末ジャンボで1億円当たった人がいるんですって!最近、港町のチャンンスセンターは、すごいんです。不景気だという島の経済に変化はないでしょうけど、今までも億単位の当たりが出た人が何人もいるんですよ!鹿児島とか、東京で並ばなくても奄美で当たればこんなにいいことはないですー。
 実は、今回私は期待していたんですよ。なんたって、抽選日は私の誕生日だったんですからね。今日から、支払いができるというので、もしかしたらの淡い期待を持って行って来ましたよー。ははは、5千円ちょっとが当たりました。まあ、当たったということは確かですけどね。ま、こんなもんかって感じです。ま、期待しているうちが楽しいのですけどね。
 ところで、ホライゾンは明日、発行です。大変長らくお待たせ致しました。夕方までには、書店に並ぶことでしょう。で、すみませんが、発行を待たずに私は長期出張に出かけます。戻りは、シーカヤックの前日。ちょっと英語圏へ娘と行ってきます。
[PR]
by amami-horizon | 2010-06-21 15:00 | 情熱人コーナー

和三盆糖

e0041337_17585274.jpg
先日、和三盆糖を頂きました。これは、徳島県や香川県で生産されている、まるで京菓子のような繊細で上品な砂糖菓子です。原料はサトウキビ。でも奄美のサトウキビとはずいぶん違うようですね。
 昔は、奄美のサトウキビが持ち出されて、造られたのかと思っていましたが、歴史はずいぶんと違うようです。調べてみると、「言い伝えでは旅の修行僧が立ち寄ったとき、九州にて同じような土質で砂糖黍が栽培されていた事を土地の者に伝え、それを知った丸山徳弥(後年、丸山姓をもらう)と言う若者が単身日向の国に赴き、砂糖黍の苗と製法を修得し帰ってこの地に砂糖黍栽培の礎を築いたと言われている」とか。
 原料は、竹糖と呼ばれるサトウキビで見た目も味も、奄美のものとはずいぶんと違うらしいです。以前、テレビでみましたが、サトウキビから、この和菓子に至るまでは、ものすごく大変な過程がありました。いやあ、奄美ではちょっと無理ですね。繊細というより、大胆という感じですもの。
[PR]
by amami-horizon | 2010-06-18 17:59 | 自然体験コーナー

今日は上天気なので

今日は、なぜか上天気。なので、スキンもさわやかな感じに変更しました。そろそろ、梅雨明けが待ち遠しくなりますね。
 今日から少しホームページを改造しようと思っております。ま、少しずつではありますけどね。
さて、大変遅くなっておりますが、ホライゾン31号は、6月22日発行の予定。15日発行よりちょうど1週間遅れとなりました。
e0041337_1315217.jpg

ホライゾン31は、貝特集をしておりますが、わが編集部も玄関から2階までのお土産ミニギャラリー(ホントかな)には、スイジガイやクモガイが睨みをきかせています。どちらも、魔除けとなるのですよね。それは与論でも同じらしく、こんな絵はがきが売られていました。魔除けが、奄美にはいっぱいですが、それだけ、魔が多いということですねえ。
[PR]
by amami-horizon | 2010-06-18 13:05 | ひとりごと

誕生日が過ぎましたー

なんと、57回目の誕生日が過ぎて行きました。あまり、気にしないでいくつもりです。今は昔の人に比べ、7掛けだそうですからね。頭の成長度合いも7掛けかもしれませんからね。ちなみに体内年齢は、35ー38歳の間ですから。ね。
 今年は少し英語を習おうと思っております。何十年ぶりに英単語を読みましたが、意味は覚えているつもりでも、まず、書けない!使えない!
[PR]
by amami-horizon | 2010-06-17 11:56 | ひとりごと

2010奄美シーカヤックin加計呂麻大会

e0041337_941786.jpg
奄美は昨日から梅雨真っ盛りですけど、瀬戸内町では来る7月4日のシーカヤック大会にむけて、準備に大忙しのようです。雨は、大丈夫かなあと毎年思いながらですが、昨年は、あの「ぐっさん」を迎え、夏本番の真青な青空のもと、大盛り上がりだったようです。ぐっさんのお母さんは、実は瀬戸内町勝浦の出身。いまは、勝浦は、かぼちゃで有名ですね。昔は隣の集落の阿木名は、人口も多く、遠島人に日本初の文学博士になった重野安繹がいたところです。
 さて、ぐっさんは、今では瀬戸内町の観光大使となり、このシーカヤックの宣伝のために、タモリの「わらっていいとも」に町長をゲスト出演してもらうなど、いろいろ尽力してくれているとか。と〜ってもいい人らしいです。ぐっさんは、大会に出場するだけではなく、昨年に続いて「ぐっさんバンド」を率いて、後夜祭も盛上げてくれるとか。それから、ビッグニュースなんですけど、元ちとせさんもオープン参加するようです。今年は昨年より盛りあがるでしょうね。ぐっさんて、テレビで観る方がやせているという感じ。何故かなあ。今、大会プログラムを当社で作成中。
[PR]
by amami-horizon | 2010-06-16 10:22 | 情熱人コーナー

雨の空港カフェ

e0041337_17295451.jpg奄美では蘇鉄の雄花が咲き始めていますね。蘇鉄の雄花咲いたら、梅雨が明けるともいわれているようですが、もう少し先でしょうか。本土では昨日、梅雨に入ったばかりですね。およそ、一ヶ月も違うのですよね。
 さて、今日は、空港に見送りに行って来ました。時間が早すぎたので、ちょっと空港で珈琲でも飲もうかということに。雨の飛行場はちょっと寂しいですね。11月からは、鹿児島便も、離島便と同じようにすべてこのプロペラ機になってしまうのですもの。プロペラ機だと、ボーディングブリッジがないから、雨の時はこうして、傘をささなくてはならないのでしょうね。もちろん、東京往復は違いますけどね。
 黒糖シフォンと、黒糖ムースを二人で食べました。黒蜜が付いていて、ちょっとザリザリしていたけど、シフォンはおいしかったですー。e0041337_1743945.jpg
[PR]
by amami-horizon | 2010-06-14 17:42 | 島唄・文化コーナー

三昌亭で、うなぎ食べて来ました!

e0041337_1843067.jpg
ほほほ!今日の昼ご飯は、な、な、なんとうなぎでした。豪華でしょ!三昌亭は、老舗のうなぎ専門店で、とても美味しいんです。これは、「ひつまぶし」。初めは、そのまま食べて、次は薬味を乗せて、それから出汁をかけて、わさびも入れてと、いろいろ楽しめるんです。この名前を知らなかった私達は、「ひまつぶし」って読んで大恥かいたあのであります。でも、そんな話も思い出しながら食べるとさらに、うまかー。仕事が、押し迫っているせいもあって、エネルギー使いますからね、たまにはいいもんです。そうそう、三昌亭では最近、鶏飯やうどん、そばも始めています。デザートもあったですよ。夏にバテそうになったらいってみよう!!
[PR]
by amami-horizon | 2010-06-11 18:43 | ひとりごと

カサリンチュがメジャーデビュー!!

奄美在住のアコースティックギター&ヒューマンビートボックスの「カサリンチュ」が、いよいよメジャーデビューするとのこと。元ちとせや、中孝介と同じくエピックレコードです。いやあ、これは目出たいですねえ!カサリンチュとは、笠利の人という意味。今までも熱烈なファンがいるとは聞いていたんですが、7月28日に、奄美観光ホテルにてライブを開催するという話を聞きました。これは、笠利の人だけでなく、応援しにいかないとね!!
 以前、ホライゾンでも取材させていただきましたけど、面白い人達だなあと思っておりました。エピッくの人がまたまた奄美から、発掘したというわけであります。
 こうすけ&たつひろの、ほのぼのなつかし熱烈のボイスを島から、全国へ届けましょう。画像は只今、捜索中。どこいったかなあ。
[PR]
by amami-horizon | 2010-06-11 18:21 | 情熱人コーナー

ホライゾン31号は最後の追い込みです!

e0041337_1855914.jpg
ホライゾン31号は、いよいよ最後の追い込みであります。
 今回の表紙はこれ!ちょっと今までにはないものにしてみました。出来上がった時に、よーく見て下さいねー。ひとつとして同じ表情はないようですよー。今回は、奄美の不思議いっぱい貝特集を掲載しているため、貝殻で様々な郷土芸能を再現している貝細工を御紹介いたしますね。とにかく細かいのがすごい!です。
 そして、巻頭特集には、奄美と与論島Iターン特集。あわせて13名の方々の取材をいたしました。これは、13人の方々の人生を短時間に聞いた訳で、とても面白かったし、勉強になったし、考えさせられました。短くも長い人生の舵をとるのは自分自身です。ひとつのレールを行くのも人生でしょうが、行き当たりばったりの人生選択も大きな実りを生む事もあるのだなあというのが、実感であります。良い大学を出て、いい会社に入り、美味しいものを食べ、ブランド品を身につけるのもひとつの生き方かもしれませんけど、今回取り上げた人々のように、自分を信じて航海をしていくのも人生のあり方ですよねー。もっと紙面があればよかったのでしょうけど、次回もどこかを取材して回りたいですす。
 
[PR]
by amami-horizon | 2010-06-10 18:46 | 情熱人コーナー

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
九州