奄美ホライゾン日記blog

名瀬に内海?

e0041337_18582642.jpg
先日、郷土研究会の発表がありました。タイトルは、「絵地図から視る名瀬の移り変わり」。明治中期(24年頃)の名瀬の姿が少し見えたような気がしました。発表者の岩多雅朗さんによると、今の鹿児島銀行のあたりに内海があったとのこと。また、県立病院をつくるために、田んぼを埋めていったらしいです。名瀬もいろいろ変わって来たのですね。
[PR]
by amami-horizon | 2009-09-30 19:11 | 島唄・文化コーナー

瀬戸内の貝

e0041337_1723418.jpg
先日、瀬戸内町へ行った際、「海の駅」で見つけた貝。すてきでしょう?南洋真珠貝である黒蝶貝、白蝶貝、マベ貝の3つがそろうのは、この奄美の海でしかないとのこと。こうした情報をもっと見せていくべきかもしれませんね。
 残念ながら田崎真珠は、この大島海峡から撤退してしまいましたが、地元の従業員が一丸となって、この養殖場を引き継いでいます。こうしたお土産のほか、白蝶貝から、文字を立体的にカットして製品にもしていました。いろいろアイディアが出て、特産品になるといいですね。
[PR]
by amami-horizon | 2009-09-29 17:23 | 自然体験コーナー

嘉徳海岸

e0041337_1835923.jpg
以前、嘉徳海岸に行ったとき、この砂がずいぶんと少なくなって、段差ができていましたが、いまではご覧の通り。モトに戻ったようです。
 いやあ、本当に素晴らしい浜です。縄文後期の遺跡も見つかっているようですが、昔の人も快適だったでしょうね。川から流れてくる砂らしいのですが、上流には、滝もあって、かなりのハードな場所(片道2時間?)らしいのですけど、(まだ私はいったことがありませんが)体力に自信がないのですが、今年は挑戦することになるかも。
 
[PR]
by amami-horizon | 2009-09-28 18:45 | 自然体験コーナー

松枯れ病

e0041337_18143219.jpg
この松の状態は、紅葉ではありません。マツクイムシによる松枯れ病を発症しているのです。特に、カケロマなどはひどい状態で、深刻です。
 でも、先日、聞いた話では、この被害により、枯れてしまった松のあとには、イタジイなどの広葉樹林が生えるのですってね。松は、林床に草木を生やしませんが、イタジイなどは、ここにも下草が生えるので、森自体にはいいことだと思うのです。森への移行だと思えば、まあ、仕方ないかなとも思いました。ちなみに、始めに、ススキなどが生え、次にマツが生え、その次に広葉樹が生えるとのこと。ススキだって、すてたものではありません。森への第一歩だということです。
[PR]
by amami-horizon | 2009-09-28 18:23 | 自然体験コーナー

書林 入選

e0041337_17581349.jpg
入選でしたけど、書林10月号写真版(一般初心者用)に載りました。今回は、今月の優良作品(楷書部)。前回は行書の努力作品でしたが、二ヶ月続いての掲載なので、うれしいです。いやあ、でも、4文字は苦手です。どうしても、字がはみ出してしまって、難しい。二字ならなんとか、収まるのですけどね。行事悪い手足が、はみ出してしまうのを必死で食い止めましたって感じです。とりあえず。
[PR]
by amami-horizon | 2009-09-27 18:01 | ひとりごと

弓削政己さん

e0041337_2232399.jpg
今日は、県立図書館で「あまみならでは学舎」でした。タイトルは、「冊封体制の島民と交易」で、郷土史家に弓削政巳さんが講演。今年は、奄美が薩摩侵攻400年なので、いろいろな地域で講演されてきたと思いますが、今日はいままでと違った新資料をもとに解説。
島民が、通手形なるものをもって、琉球などに交易をしにいっていたという事実に着目。薩摩侵攻後でも、通手形をもって、舟で黒潮の流れに乗って島々を行き来していたとのこと。当然、風によって漂流や漂着も起こりうるわけです。そこで、新資料として紹介されたのが、東大にある本居宣長文庫のなかから発見された「文化十二年(1815年)中山国大嶋漂流人一件」。現在の瀬戸内町の人々が、三重県に漂着した際の記録が残されていたというのです。喜界島との交易の途中で、漂流したらしいのですが、こうした漂着した際に、サトウキビ栽培を隠しているという事実や、芭蕉比布や材木などの交易品に注目。鉄砲もあったとのこと。また、沖永良部島から鹿児島へ帰る途中、朝鮮に流れ着いた代官もいたようです。着く場所によって、いろいろ偽装もしたようです。
 それにしても、さとうきび地獄といわれた時代でも、人口は一割り増え、舟も増えていたというのが、すごいことですね。庶民は、こうした厳しい時代のなか、もしかしたら、よりエネルギッシュに活動していたのかもしれない。これは、弓削さんの昔からのテーマでしたね。弓削さんが発掘してきた資料により、こうした事実が少しずつ確認されてきているのですね。今回、ホライゾンではこの弓削さんを「夢追人」で特集します。私達に大きなメッセージとなることでしょう。
[PR]
by amami-horizon | 2009-09-26 22:45 | 島唄・文化コーナー

禧久孝一さん

e0041337_18232798.jpg

市役所が近いので、よく一服しに外に出ている禧久(きく)孝一さんとお会いします。彼は、奄美市市役所職員として多重債務などの相談業務を長年担当してきて、いまでは全国からもひっきりなしに☎がかかるほど。師でもある宇都宮弁護士とも連携しているため、奄美にいながらも、連絡は各弁護士会に直結しているとのこと。彼のおかげで、どれだけの人が助かったかしれません。「再チャレンジ支援功労」で総理大臣表彰 を受けた事もあります。
 解決にむけたそうした話を、こんど本にして出版すると聞きました。自分で書く時間もないため、ライターがついてくれたそうです。この本が売れるというのは、それだけ被害が蔓延している証拠なので、あながち喜べないということになりますが、出版されたら、また御紹介いたしますね。印税は、既に配布先がきまっているようで、青少年の問題でこれも全国から問い合わせがきている施設や、他県でも存続があやぶまれているこうした事務所などなどへ直通。印税を懐に入れようという考えは全くないようです。
 ちなみに、彼は太ウジの高校の友だち。私が奄美に来て右も左もわからずにいるときに、一番声をかけてくれた人でした。一時、ウォーキングで痩せたのですけど、T弁護士の件で、ストレスでまた太ってしまったとのこと。T弁護士は、奄美の人を助けるはずの弁護士として来島しながら、それと反対のことをして、今、全国の弁護士会と対立するほどになっているとか。来週から証人尋問が始まるとの事。
[PR]
by amami-horizon | 2009-09-25 18:23 | 情熱人コーナー

嘉徳 黒うさぎ工房

e0041337_18523520.jpg
今日は、打ち合わせのため、瀬戸内へ。そこで聞いたのが、嘉徳海岸でできたこの黒ウサギ工房のこと。陶芸をやっている店だというので、帰りにさっそく行って来ました。
 面白いのが、土を焼いた後に、この浜で見つけた色ガラスを漆などを使って、貼付けている事。すると、今までみたことのない器ができるのですね。小さいお店でしたけど、珈琲もあります。嘉徳は、とても素晴らしい浜があって、いい波がたち、サーファーが集まる名所。それに加えて、元ちとせさんの故郷だというので、にわかに有名になったところです。
 陸の僻地ともいわれるようなこの辺境の地ですが、こうした若い夫婦のほか、廃校になった嘉徳小学校をアトリエにしている画家がいたり、藍染めをする染色屋さんがあったりと、芸術村になっているような感じで、いいですねえ〜。ちなみに奥さんは、神奈川の人で、ご主人は長崎出身の瀬戸内古仁屋育ちとのこと。二人で子育てしながら、自然に囲まれて、好きな仕事をしているのですねえ。
 そして、そして、なんと、ちとせさん一家が、この集落で住むらしいとのこと。これはまたすごいことですよねえ。楽しみですね〜。
[PR]
by amami-horizon | 2009-09-24 18:52 | 情熱人コーナー

ご無沙汰〜南日歌壇!

いやあ、ようやく載りました。先月は、結局載らなかったのでしたが、今月はようやくセーフ。

夏の野に蝶をとらえてその腹に刺したる針の音を忘れず   奄美/浜田ゆり子

(昔、息子といっしょに、夏休みの宿題である蝶の採集見本をつくるために、野山に出かけました。捕まえるまでは楽しいのですが、お腹に針を刺すときの、あの感触と音が忘れられません。今でもぞっとしますね。)
[PR]
by amami-horizon | 2009-09-24 10:44 | ひとりごと

ハブ箱

e0041337_22512234.jpg

今日の収穫。ハブを入れる箱が売られていました。
[PR]
by amami-horizon | 2009-09-23 22:51

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
九州