奄美ホライゾン日記blog

栄 和人さんのご実家では

e0041337_17535288.jpg
今日は、空港に太くんを迎えにいったのですが、なんと機材故障とかで、2時間も遅れるとの事。もう、奄美パークにきているので、出直しもできないし〜。ということで仕方なく、赤木名のスーパー里まで行って、時間つぶし&お買い物。車のなかで食べようと、お弁当を買い、宇宿港に行って食べました。帰り道、こんな看板に出会い、パチリ!
 そうなんです。ここは、あの女子レスリングに金メダルをもたらしたコーチである栄監督のご実家なのです。普通は、ここまでやらないよね〜とは思いますが、子どもを愛するお父さんは、いつも赤いシャツやらバンダナをしてご子息を応援しているのですねえ。これを情熱人といわずして、誰をいおう!というので、掲載させていただきました。ちょっと、あの「気合いだ1気合いだ!気合いだ!」の方にも似ている風情?のお父さんです。
[PR]
by amami-horizon | 2009-02-28 17:53 | 情熱人コーナー

奄美焼展

e0041337_17371741.jpg
田中一村記念美術館の特別展示室で開催されている「奄美焼展」に行ってまいりました。奄美焼とは、宮崎鐵太郎さんという方が、当時、ほとんど陶芸というものがなかった奄美の地で、独学で陶芸を興し、試行錯誤を重ねながら作り上げた焼き物です。島にお土産がなかった時代、お土産としても活躍したといいます。特に「ほしころびん」は人気があったとか。これは、男性が好きな女性宅に焼酎を入れてあげ、その中味がなくなって返されれば、婚約成立という風習で使われたというものです。
 ところが、話では聞いていたのですが、残念ながらいままで、「奄美焼」なるものを見た記憶がありません。また、商品づくりのほかにも、デッサンを重ねて芸術的なものまで作っていたのですね。印象深い作品がいろいろありました。焼締技法なるものの素朴な味わいは、奄美らしくてとてもいいですね。
 宮崎鐵太郎さんといえば、晩年の田中一村を支えた人でも有名です。一村が絵付けしたものもありました。また奄美の妖怪をもじった「ケンムン村」の助役としても、名前を知られていたのですね。一度お会いしたことはありませんでしたが、今年は、亡くなって3回忌となるとのこと。皆さんも、足を運んでみてはいかがでしょうか?3月15日まで、開催されています。(特別展示室が、今回から増設されて、奥行きが出て、とてもいい感じでもありましたよ。)
[PR]
by amami-horizon | 2009-02-28 17:37 | 情熱人コーナー

今日のおやつ

e0041337_1813074.jpg
今日は、なんだか怪しい天気でしたね〜。雨まじりでどんよりしています。あまり、食欲もわかなかったので、お昼は魚汁の残りを温めただけ。ま、それで十分だったのです。
 でも、もしかしたら三時のおやつのために、お腹を残しておいたような気もします〜。動物的な防御?なのかもしれませんけど。実は、昨夕、春風堂さんの桜ロール?(本当の名前をしりません。ごめんなさい)をいただき、今日、食べるのを楽しみにしていたんです〜。桜は奄美のヒカン桜ですよ、もちろん。桜餅のロールケーキ版という感じですね。いやあ、甘すぎず、見た目も美しく、春を感じて、とてもよかったです。もっと、食べたくなるのを我慢してます〜。
[PR]
by amami-horizon | 2009-02-27 18:01 | 自然体験コーナー

南日本歌壇に

よかった〜。ここのところ、ちょっと心配していたのですが、なんとか掲載されてました。でも、人間、だんだん欲が出てくるのですね〜。やっぱり、選者の言葉がほしくなってくるのですから、ね。
でも、このあたりの歌は、タラソでゆっくりしているときに感じたものが多いです。
この日の夕焼けはとっても不可思議な色でしたよ。

選者/高野公彦先生(いつも、ありがとうございます)

冬の海あたためながら陽が沈み妖怪(ケンムン)出そうな黄昏となりぬ

 
[PR]
by amami-horizon | 2009-02-26 11:37 | ひとりごと

暑い!

e0041337_22145629.jpg
今日はなんだか夏日のような陽気でした。ちょっと動けば、汗がシワッとでてきる感じ。ジワッとではないのですが、シワっとね。さっき、全国放送のTVニュースで、奄美市が出ていました。なんと、28度もあったそうです。6月並みの気温だそうです。
 私のデスクからは、毎日こんな風景が見えるのですが、今日は特別な青空でした。棕櫚の木にイソヒヨドリなどの小鳥もくるのですから、のどかです。
[PR]
by amami-horizon | 2009-02-25 19:12 | 自然体験コーナー

映画「余命」

最近、映画やTV番組のロケが奄美や周辺の島々で行われる事が多くなって来ました。特に、瀬戸内町の加計呂麻島は際立っています。
 カンヌ映画祭でも賞をとった島尾敏雄原作小栗康平監督「死の棘」はかなり前ですが、山田洋次郎監督の寅さんシリーズ最後の映画「男はつらいよ〜紅の花」のほか、「ウォーターボーイズ」や、田中一村を題材にした「アダン」のほか、TVドラマで話題となった「ジャッジ」が記憶に新しいですよね。
 
e0041337_0125386.jpg
ところが、これから封切りになる「余命」というタイトルの映画が加計呂麻島などでロケされたとのこと。松雪泰子主演のこの映画は、すでに宣伝もされてるのでご存知の方もいらっしゃるでしょう。
今日、瀬戸内町でパンフレットの校正をしていたら、こんなチラシが課内を賑わしていました。かなり深刻なタイトルですが、奄美の夕日が命を生むということになるようです。シネマパニックでは、3月7日より、上映されるとのこと。加計呂麻島の少年唄者ふたりも出演するほか、住民も協力したそうです。
[PR]
by amami-horizon | 2009-02-25 00:11 | 情熱人コーナー

薩摩と奄美

e0041337_23134375.jpg
今年は、奄美の島々や琉球が薩摩藩に侵攻されて400年になります。地元新聞でも、沖縄と連携を組んで特集が組まれていますね。ところが、この年は、NHKの大河ドラマ「篤姫」でも重要な役柄を演じた斉彬の生誕200年の年にもあたるそうです。斉彬といえば、西郷隆盛が敬愛していた島津藩主。彼は、反射炉や日本最初の工場群である尚古集成館、薩摩切り子、紡績所などのほか、洋式軍艦などを製造していたのですね。これは当時としては、本当にすごいことです。また、この軍備のおかげで、薩英戦争が起きたとき、応戦ができたのですからね。
 しかし、こうした最新技術の影に財源となった奄美の黒砂糖のことは、あまり語られる事はないですね。斉彬の進取の精神は黒砂糖があったから、実現できたともいえるのではないでしょうか。これらは、やはり、平等に見て行かなくてはならないと思います。
 
 
[PR]
by amami-horizon | 2009-02-23 18:36 | 文化

太極拳無事終了しました〜

 
e0041337_23303163.jpg
さあて、今日は公民館講座閉校式の舞台発表です。舞台は何年ぶりかなので、ちょっと心配。それも、入門太極拳ですから、みんなほとんどド素人。衣装は、黄色いTシャツをそろえ、これだけのために一年間もやって来たのかと思うかもしれないけど、みんなそれなりに一生懸命でした。名前もまだ覚えられない私ですが、何故か私のことは皆さんよく覚えて下さり、感謝してます〜。
 一時間以上も前に控え室に集まり、打ち合わせ&練習。あがらなければ、なんとかなるとの想いで、いざ〜。しかし、舞台の袖の方だった私は先生のしぐさが見られない。なるべく客席を見ないようにしていましたが、段々、あがって来て顔が紅潮してくるのがわかりました。いやあ、手もワナワナしてくるし、脚も開かないじゃん〜。こんなことってこの年でもあるのですね〜。何とか間違いは無かったと思うけど、カッコよくできたかは自信ないです。でも、その後皆さんの話をきけば、みんな震えていたとか。いえ、先生も震えていたという証言もあって、「なんだ、みんな同じじゃん〜」と安堵したのでございます。
 ということで、楽屋に帰ってから、皆さんの志で、先生に花束贈呈。短歌講座では、切花ではなく、鉢物をお渡ししましたけどね。もう一年は太極拳を続けたいですね。24式というのがあるそうですが、何年かかかってもせめてこれをマスターしたいなあ。
 
[PR]
by amami-horizon | 2009-02-22 23:30 | 情熱人コーナー

ぴょん太ウサギが届きました。

e0041337_9443381.jpg
最近、奄美空港でアマミノクロウサギのぬいぐるみ「ぴょん太」を宣伝しているせいもあって、このぬいぐるみの売れ行きが好調です〜。年末にも急ぎ注文をしたのですが、完全なる手づくりなため、発注しても時間がかかります。在庫2個となったので、先日慌てて注文した分が本日、到着しました。長旅、お疲れさま〜。窮屈な段ボールから早く出してあげたいと、ビニール袋を破って出してあげたところです。さ、君たちを待っている人がいるよ、ガンバってね。
 ちなみに、このぬいぐるみ制作は、やまね工房といい、作家は落合けいこさん。日本のぬいぐるみ作家ではかなり有名な方です。でも残念なことに、手作りは中国の安価な製品に押され、どんどん衰退しているとか。日本の技術を残して行く為にも、日本の素材で日本の技術で制作していくことを奨励しないといけませんよね。気がついたときには、絶滅していたなんて、自然界だけではないのですよね。
[PR]
by amami-horizon | 2009-02-22 09:46 | 情熱人コーナー

明日は公民館講座閉校式

e0041337_17201595.jpg
一年間といっても、実質は8〜9ヶ月ほどの講座でしたが、奄美市公民館講座が閉校式を迎えます。私は、短歌講座と、太極拳の二つを受講。短歌は月に一回、太極拳は二週間に一回というペース。これなら、なんとか続けられるし、知り合いも増えるのではないかと思ってやってきました。
 今日は、明日の舞台発表に向けて、太極拳のリハーサル。短歌は既に展示を昨日で終了しております。短歌講座は、とても皆さん熱心で、修了証がほぼ全員でたらしい。これはとても珍しいことと聞きました。
 太極拳は、舞台発表まで居残ったのは14人となりましたが、なんとか明日は緊張しないで、やれそうです。いや、やっぱ、その時になると、余計なことを考えて、頭が真っ白になるかも〜>
[PR]
by amami-horizon | 2009-02-21 17:20 | 文化

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
九州