奄美ホライゾン日記blog


奄美大島の自然文化、人々情報
by amami-horizon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2007年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

宇宿貝史跡公園

今日、朝からホライゾンの追加分の取材へ。北から始めて、まずは宇宿貝塚史跡公園。奄美で初めて国の重要無形史跡に指定されたのがここ宇宿貝塚。今回、ホライゾンでも芳賀先生が50年前に発掘されたことを書いて下さいましたが、こうして史跡公園になっているとはもちろんご存じなかったようで、感激されていました。ここで見つかった最後の遺物に、母子の遺骨。それも産後すぐだったようで、生まれた格好のまま、埋葬されたようです。笠利の歴民館でみるより、臨場感があって、おもわず、手を合わせてしまいました。
 ところで、ここのガイドをしている方が、元エアニッポンにいらした山田さんという方。素敵な笑顔で一生懸命お話してくださり、最後にはこうしてお見送りして頂きました。MBCの取材班を同行していったのですが、いろいろご説明ありがとうございました。とても面白かったですよ。
e0041337_22482944.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2007-04-30 22:48 | 自然体験コーナー

商店街が歩行者天国

e0041337_23554355.jpg
鹿児島やら鹿屋、喜界島などと出張続きでしたが、ようやく奄美に帰ってきました。で、今日は、奄美市の名瀬アーケード街で歩行者天国。ゴールデンウィークの初っ端でもあるし、久しぶりに優雅に歩いてきましたよん。笠利出身の里山が十両優勝、幕内昇進という快挙を応援する垂れ幕がたなびくなか、思ったより人通りが少なかったのが残念でしたけど、20年前に奄美本通の会員だったことなどを思い出しながら、カメラ片手にブラリブラリ。娘の親友が丸親金物に勤めていて、その先輩が通りの特設舞台で歌うのもパチリ。後ろが交差点というのも、楽しいですよね。
 20年以上も前ですが、写真館をしていた頃、幼い長女がスタジオを抜け出し、ヨチヨチ歩いて家出?!。必死で探したことなども今では笑い話。
 時は刻々と変化していくのですね。今、私達が悩んでいる事も何年かすれば笑い話となることでしょうね。
 さあ、明日は大急ぎでホライゾン25号の取材。なんと、その模様をMBSで取材してくれるそうです。ムムム、白髪染めをし忘れたぞ!。大丈夫か〜?
[PR]
by amami-horizon | 2007-04-29 23:55 | 情熱人コーナー

ふふふ

はあ、ちょっと一段落した~。明日から、喜界島行きのことを考えますが、なにかしたいなあ。映画もいいねえ。「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」もみたいし、なあ。
 ふふふ。こういうちょっとした時間が好き。でもこんなにブログ書いていないのに、見に来てくれる人が増えているというのはどういうこと?何かおかしいことでも書いたでしょうか?ちょっと不安。そういえば、今日と明日、鹿児島の新穂花で、喜界島のデュオ、ドキドキくんたちがライブをするそうです。お時間のあるかたは、ドルフィンポートへいざ。なかなかいいですよ~。彼らたち。
[PR]
by amami-horizon | 2007-04-25 16:51 | ひとりごと

大浜

e0041337_17185879.jpg
昨日はとってもいい天気だったのに、今日は朝からすさまじい天気。雷までなりましたよ。
これは昨日の大浜海岸。砂浜がかなりなくなってはいますが、それでも名瀬の憩いの場であることには違いありません。
 同じ敷地内にあるタラソ奄美の竜宮ですが、これはかなりの人気。だって、駐車場が満杯なんですもの。年配のおばさんやおじさん(わたしたち世代のことなのですが)に、大変な人気だとか。ふくよかな体格の方たちがうろうろしているというのは、私には気が楽。娘を誘って行きたいのですが、なかなか時間がとれません。連休に取材と称していってみたいと思います。
 そうそう、今回は奄美の水中世界大特集。これはかなりのど迫力ですよ〜。乞うご期待。
[PR]
by amami-horizon | 2007-04-23 17:19 | 自然体験コーナー

鹿屋へ行ってきました

e0041337_16401638.jpg

 今、喜界島と徳之島の特攻基地のことを調べています。喜界島には、海軍飛行場、徳之島には陸軍飛行場が戦争末期に急きょ造られました。鹿屋や知覧の特攻基地は有名ですが、沖縄へ行く中継基地となったこの島々のことはあまり知られていないですね。私にはかなり荷が重いのですが、取材を細々を開始しております。しかし、聞けば聞く程、すさまじい状況です。
 鹿屋にある航空基地史料館には、零戦や特攻隊の方々の資料もありました。息子と同じくらいの青年が笑っている遺影をみると、とても複雑な気分になりますね。あの当時、生きていたら、どんな生活をしていたでしょう。今、生きている事のありがたみがズンとわかる気がします。
[PR]
by amami-horizon | 2007-04-21 16:41

騒音がひどい

やはり都会だからなのでしょうか?奄美の繁華街といっても、朝日が当たる頃はとても静かで鳥の鳴き声さえするのですが、鹿児島市内は桜島の景色は見えても、騒音がすごい。なんせ、車のスピードが速いから仕方ないかもしれません。お上りさんの私には、ちょっとうるさくて仕方ありません。起きて早々、すぐに疲れがたまってしまうのです。こんな騒音のなかで、みなさんストレスがたまらないというのが、すごいというかおかしいというか?う~ん。どっちだろう。
 
[PR]
by amami-horizon | 2007-04-14 23:12 | ひとりごと

ツツジ

またまた鹿児島の花の話ですけど、今、鹿児島は白ピンク、紅いろの街路樹に植えられたツツジが満開です。群生しているともいっていいほど。いつも鹿児島に来て思うのですが、奄美に比べて植栽がすごいんです。南の島には花がいっぱいと思われるのですが、そんなことはない。かつて、皇室の美智子さんが来島されたとき、「花が少ないのですね」といわれたとか?
 植栽を考える道路のなんとか委員会で委員長をしたことがあったのですが、今、そのことの結果がいろいろ反映されているとは思うのですが、暑いからですかねえ。すぐ枯れている感じがするし、とにかく群生させるという感じではないのです。なんかみみっちい、って感じがしませんか?
 どうんといってほしいですよねえ。どうんと!!
[PR]
by amami-horizon | 2007-04-12 22:23 | 自然体験コーナー

桜ふぶき

実は、今、鹿児島に来ています。ホライゾンではなく、エアポートTVネットワークの事務所のお引っ越し。6階なのですが、桜島がよおく見えます。まだカーテンをひいていないので、朝日がまぶくしく差し込みます。景観抜群。甲突川沿いには、桜並木が続き、残り桜の花吹雪。桜は夜桜が幻想的な美しさですが、日本人はなんでこうも、桜が好きなのかは、やはり薄紅の短命に散る美しさだからでしょうか?
[PR]
by amami-horizon | 2007-04-12 07:46 | 自然体験コーナー

ベアフット

e0041337_17543085.jpg
最近、みつけた素敵なお店。サーフィンのメッカである手広海岸にあるこのベアフット。素足という意味。サーファーが波乗りの合間に来れるという事でしょうね。いやあ、景観は抜群。真ん前が手広海岸そのままなんです。それだけでなく、店内のセンスの良さ。そして、ドリンクのメニューの多さ。びっくりですよ。紅茶がおいしかったです。夕方5時すぎに入ってしまったので、夕方の準備時間帯にコーヒーだけ飲んできました。でも、あまり素敵なので、夜に出直して食事してきちゃいましたよん。
 おいしかったですよ〜。それにそれほどは高くないです。ホテルもあるというので、聞いたら、JALツアーズでの受付だけらしいですね。地元の宿泊はできないんですって。う〜ん、残念。
[PR]
by amami-horizon | 2007-04-07 17:54 | 自然体験コーナー

寒いよ〜

e0041337_23275397.jpg
昨日で、大きな仕事が山場をひとつ超えたので、ちょっと自分にご褒美ということで、フットマッサージへ行ってきました。娘といっしょだったのですが、写真をとろうとしたら嫌がったので、仕方ありません。こんな大根で。気持ちいいようで痛いような感じでしたけど、これはきっと健康への黄色信号なのでしょうね。痛いけど我慢して、マッサージされていました。
 そして今日、なんだかとっても寒くなって来ましたよ。桜の咲く頃は寒が戻るとかいうそうです。これは内地のことかもしれませんけどん。でも最近薬用養命酒などを飲み始めました。なんせ、この奄美でもしもやけができる信じられない体質なので、このまま年取るのも不安ですから。
 そうそう、今日、アメリカにいる長女から遅いクリスマスプレゼントが届きました。初めての給料で買ってくれたプレゼントです。淡いサーモンピンクのストールとカードがいっぱい入るお財布。感激です。よくぞ、育ってくれましたね。お母さんはうれしいですよ〜。
[PR]
by amami-horizon | 2007-04-03 23:34 | 自然体験コーナー

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
九州