奄美ホライゾン日記blog


奄美大島の自然文化、人々情報
by amami-horizon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

島尾敏雄シンポ

今週の日曜日、瀬戸内図書館•郷土館にて、「島尾敏雄•人と文学」と題したシンポジウムが開催されます。パネリストがとっても豪華で、小栗康平(映画監督)、川村湊(文芸評論家)、前田速夫(「新潮」元編集長)の方々。カケロマ島での特攻体験、ミホ夫人との邂逅が戦後の島尾の文学的営為にどのような影響を与えたのか。それらのできごとが島尾の生涯にもたらしたものは。むむ、ちょっと行ってきますね。
 興味がある方は、入場整理券が必要とのこと。町外は電話でもいいそうです。(0997-72-3799)
[PR]
by amami-horizon | 2007-02-21 12:06 | 文化

奄美のヤンチュ

e0041337_10301078.jpg
昨日、名越護さんの「奄美の債務奴隷ヤンチュ」という本を読み終えました。ヤンチュとは、簡単にいえば農奴。奄美が薩摩藩にサトウキビ栽培で搾取されていた時代、税金はもちろん日用品にいたるまで砂糖で支払わされていました。それも飢饉や天災があっても緩めるどころか、黒糖が非常に高い値段で売れ、天文学的な借金にあえぐ薩摩藩を救済するため、熾烈をきわめた搾取が行われていたのです。名越さんの本によれば、幕末には推定1〜1.5万人ものヤンチュがいたとか。これは人口の約2〜3割。村によってはすべてヤンチュとなり、廃村となったところもあるというのです。その非人間的な扱いには、読み進むにつれ、胸苦しくなる程。時代は経ても、なかなか鹿児島への怨念は消えないのではないかと思いますが、名越さんは、「負の歴史を正しく知り、恩讐を超えて、対等である新しい奄美と鹿児島の関係を築いてほしい」と語っておられます。
 本のことが頭にあるなか、笠利の方に用事があって車を走らせました。ちょうど、サトウキビの収穫風景。このあたりも山や川がなく、昔は本当に過酷な歴史があったんだろうなあと感慨にふけってしまいました。
[PR]
by amami-horizon | 2007-02-19 10:30

再びタンカン雑考

タンカンでひと言。先日、タンカンを山ほどいただいたので、食べるのもちょっと飽きてしまって(贅沢な!)ジュースにしました。絞って飲むだけですけどね。かなり、濃厚です。皮は鶏飯に使いますが、餅天ぷらにみじん切りにしたものをいれて、揚げるととってもグッド。香りもあるし、さっぱりしていてですね。ケーキもいいけど揚げたての味は格別ですよね。
 ですから、ジュースをとる前に皮をよけて、何か使えないですかね。奄美限定のお菓子。揚げたてお菓子。タンカンのフクラカン(皮入り)もけっこうおいしいかも。これ、今度作ってみます。そうそう、鹿児島ではいろいろなふくれ菓子が売られていると新聞で読んだ事があります。よもぎ、ごま、タンカン、スモモ、マンゴー,パッションなどなど、青果で売るだけでなく、加工してかわいいラッピンッグなど施して、ネーミングも募集して売る出すのはいかが?
[PR]
by amami-horizon | 2007-02-16 10:30 | ひとりごと

今が最盛期、奄美タンカン

e0041337_15165766.jpg
ご無沙汰です。さて、ご覧のように、タンカンが最盛期を迎えました。これは、オレンジよりもおいしいですよ〜。たっぷりジューシーですし、皮は薄いので食べやすい。6〜8等分にカッティングしてお皿に置いておくと、パクパク食べやすいですからね。
 M、L、2L、3Lがありますが、大きければいいというものでもないかもしれません。わたしは小振りがすきですね。食べやすいからですね。もしかして、プレゼントが届くかも?!
 ところで、どうしてもあきらめきれないことが発生しました。せっかく集金したお金が見当たらないのです。それもかなりのお金。3万3千600円。う〜ん、バッグのなかにいれてチャックをかければ良かったのでしょうが、う〜ん、車の座席に知り合いをのせようと、慌てて荷物を移動したのが、もしかしたら、バッグから落ちたのかもしれません。く〜!途中で記憶も切れてしまって、なんでだろう〜と自答自問の日々です。
[PR]
by amami-horizon | 2007-02-15 15:08 | 自然体験コーナー

喜界島シンポジューム

e0041337_1823616.jpg
先日喜界島から帰って来たばかりですが、今日、奄美で喜界島遺跡(特に城久遺跡)に関して日本の第一人者である研究者の方々が来島しシンポが開催されました。明日は、喜界島でも研究発表と遺跡巡検があります。
 この城久(ぐすく)遺跡は全体で13.000㎡をこえる広さ。9〜14世紀の出土物があるらしいですが、特徴的なのは出土するのは喜界島や奄美では生産されていないものばかりだということ。中国や朝鮮産かと思われる陶磁器や九州産の土師器や須恵器などなどすべて島外産のものばかりなのです。そうそう、先日、喜界島で出土品を撮影させていただきましたが、今で言うファンデーションケース(これがまたかわいいフリンジの模様がありました)なんかもあって、びっくりいたしました。昨日は、ここからコブシ大の石灰岩をしきつめた石敷の遺構もでたと発表がありました。
 また、この遺跡から奄美大島がよくみえるといいます。出船入り船もきっと見えたでしょうね。だから、ヤコウガイ匙を生産する奄美を統括する権力者(太宰府から派遣された人かも?)なんかがいたのではないかというのです。
 でも最後にお話された村井章介先生の言葉に考えてしまいました。カムィヤキ須恵器もそうですが、かれらはその後島に何かをもたらしたのでしょうか?ただ島を利用しただけなのでしょうか?カムィヤキの陶工集団もこつ然としていなくなったということらしいです。遺跡は何を語ってくるのでしょうか。
[PR]
by amami-horizon | 2007-02-10 18:03 | 文化

イモがいっぱい!

e0041337_15164726.jpg
ホライゾン24でお世話になった伊仙町の徳島ムツ枝さんから、今が旬の徳之島の馬鈴薯が送られてきました。オキエラブが県ブランド品として有名ですけど、赤土馬鈴薯として徳之島も有名。さっそくポテトコロッケをつくりました。これ、結構おいしかった〜。じゃがバタ、肉じゃが、ポテトサラダにといろいろ考えてはいるのですが、すぐすぐはなかなかねえ。
 ところで、あまりに多いので、これを料理講座でお世話になった丸田先生へ持って行った所、なんと〜、大和村の伊予ドンとコシャマン(赤と白)をいただいちゃいました。これは、本当にイモの物々交換。それから、タンカンもいただきものであふれている我が事務所であります。
[PR]
by amami-horizon | 2007-02-10 15:14 | 自然体験コーナー

Doki♡Doki&栄忠則さん

e0041337_011941.jpg
喜界島へ行ってきました。あの島は昨年、町村合併50周年だったので、記念誌を作成したいとのこと。この時期に、なんとも暖かい天気のなか、太クンといっしょに取材に行ってきました。最近、空港に行く事が多く、なんだか二人でいると、仲いんですねえ〜なんて目線を送られるのが、なんとも恥ずかし〜感じ。代わりがいないので、仕方なくせっせと仕事に行く訳でして〜。
 ホライゾンでも喜界島特集をしましたが、記念誌は実は二回目。40周年のときも作成したことがあります。でも、10年前ですからね。いろいろ変化はありますよね。
 人物取材では、この方たち。喜界島を拠点に島を歌い続ける土岐兄弟とライブステーションSABANIのオーナーの栄忠則さんです。土岐兄弟は、ホライゾンでも取材済。いつもながらさわやかで屈託の無い笑顔が素晴らしい。栄さんは、喜界島エイサー太鼓を立ち上げた方で、そこに入って来た土岐の宏大クンと知り合ったらしい。製糖工場で働いていた栄さんですが、小さい頃からの音楽好きをなんとか人生に組み込みたいと、一念発起してライブハウスを作るに決心したそうです。それは、この宏大兄貴との弟のZINとの出会いからとか。ライブハウス予定地は、パチンコ屋跡地。そのパチンコ屋の解体を三人でしているうち、仲間が助けてくれたそうです。このあたり、アシビの麓クンとも相通じるものがありますね。
 ところでなんでサバニなのかというと、喜納昌吉が沖縄から長崎へ反戦平和を訴えサバニで北上する航海「サバニピースコネクション」に参加。これが人生の大きな転機になったことからサバニということが頭から離れなかったとか。「あと、サバニは沈没しないでしょ?」なあるほど。店がつぶれる事がないよう、喜界島へいったら、是非SABANIへ出かけて行って下さいね。そうそう、お店をでるとき、福岡からやってきたおばさん達が土岐兄弟をみつけ、うれしそうに握手をしていました。とってもいい光景でした。
[PR]
by amami-horizon | 2007-02-09 00:07 | 文化

天気いいです〜

最近、かなりいい天気が続きますね。やはり青空が見えると心が晴れますよね。奄美の天気がいつもグレーといったのは誰?やはり晴れが私は好きです。
 もう2月に入ってしまったのですね。なんだか気持ちがなかなかのってきませんが、今はちょっと充電中です。資料を見たり、新聞の切り抜きをしようとしたり。このうだうだしている時間が一番幸せです。
 ところで昨日、太クンが出張から帰宅。残り物を平らげてくれるのが、とても気持ちいいです。
ははは!で、今日はレンコダイというオレンジピンクの美しい魚をいただきました。ううぉ〜きれいです〜。ありがとございました。ただいま、塩焼きにしていただくところ。あとは煮付けにしようと思っております。しかし、こういう日に釣りとはうらやましい限り。
e0041337_1031144.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2007-02-05 22:11 | ひとりごと

これが大浜海岸?

e0041337_1813333.jpg
夕方、大浜海岸へ行きました。ちょっと浜辺を散策、浜を歩くのは結構いい運動ですよね。
 ところがなんてこった!子どもたちといっしょに遊んだ思い出がいっぱいの大浜海岸が、こんなことになっているのです。砂は海流やらなにやらで砂が寄ったり、消えたりするそうですが、いやはやまことに残念。バスにのった観光客がけっこういましたが、南の島の海岸がこんなになっているのをお見せするには残念ですね。
[PR]
by amami-horizon | 2007-02-03 18:22 | 自然体験コーナー

今朝、あられが降った

最近、眠りが浅いんですけど、朝方?と思う頃、あられが降ったのです。外に出て確かめる事まではしませんでしたが、それでも窓に打ち付ける音がかなりスゴイ感じ。あ〜、もしかして雪が降るかもなんてときめきましたけど、そのまま、眠りについてしまったようです。
 娘も同じようなことおをいっていたので、これは夢ではないはず。
[PR]
by amami-horizon | 2007-02-02 10:24 | 自然体験コーナー

以前の記事

2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
九州