奄美ホライゾン日記blog


奄美大島の自然文化、人々情報
by amami-horizon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

大変お世話になりました

 日曜日、義兄が亡くなりました。享年66才。まだまだ長生きできる年齢でした。残念です。仮通夜2日、本通夜1日、アメリカに住む兄の長男が帰ってくるまで待つ長い長い通夜でした。兄の長男は4年間奄美に帰ってこず、ようやく帰ってきた日が、父の葬式の日であったとは。人生は波乱そのものなのですね。義兄にいただいたご厚情に深く感謝申し上げます。
 義兄は冗談が好きで世話好きのお人好しでした。そんな人柄のせいでしょうか。通夜も葬式も、本当に大勢の方に見送って頂きました。大好きな裕次郎の歌と、娘の踊る琉舞。きっとうっとりしながら、天国へ旅立っていったことでしょう。人間は生きたように死んで行く。そんな言葉を噛みしめながら、あらためてその大きさに頭を下げたのでした。旅立って行くもの。残され、生き続けるもの、そして生まれくるものの繰り返し。こうして日々は流れて行くものなのですね。義兄の妻、U姉さんの兄を呼んで泣く声と姿が、目蓋に焼き付いて離れません。
e0041337_22214293.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2006-03-30 22:22

きび酢コンテスト

e0041337_169284.jpg
今日は、朝からどしゃぶりの雨。それでも、瀬戸内町の物産館で、地元特産のきび酢を使った料理コンテスト「”酢”的な島じゅうりコンテスト」があるので、出かけて行きました。
 着いたのが12時ぎりぎり。料理はできていて、審査寸前。審査寸前ということは、審査員に食べられてしまう寸前だったということです。うう、よかった〜!
 出品されたのは、5品。「きび酢っ&あんかけごはん」「きんぴら酢ごぼう」「黒豚のしゃぶしゃぶピリカラきび酢ソースかけ」「青ウルメきび酢ゼリーかけ」「はんだまと〆さんまのきらずうこんきび酢和え」。最後のさんまのきらずうこんきび酢和えが、グランプリを獲得されましたが、キンピラも、きび酢ソースも、とてもよかったですよ。来年度は、もっと出品が多ければいいですね。
[PR]
by amami-horizon | 2006-03-26 16:27

サンドウィッチ

e0041337_2240210.jpg
今日は、親子三人してシネマパニックへ。暇だなあなどと思われるでしょう?
 ま、それはいいとして、「ナルニア国物語」。結構、楽しめましたよ〜。30年前(!!)、大学で英語の授業でやったような気もします。映画が始まる前に買っておいたサンドウィッチとビール。ふふふ、このサンドウィッチ、結構、人気みたいですねえ!といったら、ニコニコ顔のお兄さん、そうでしょ!なんて、得意そうでした。できあいのものを出すのは失礼ですからとは、立派。でもやはり寂しいのは、親子三人だけの貸しきり状態。もったいないというべきでしょう。ビールのおかげで、またまた代わる代わるトイレ通いは、相変わらずのものでした。
 さて、3月20日に奄美市となりましたが、市長選がそろそろ迫りつつあり、瀬戸内町加計呂麻島芝出身で、現拓殖大学教授の叶 芳和さんという人が現職以外に立候補。かなり、激戦になるような気もします。奄美の未来を考える市民団体などが後押ししていますが、叶さんにとっても、教授を止めて、立候補ですから、大変な覚悟。ま、わたしは報道の立場ですから、どちらにもつけませんが、奄美市は4月下旬が熱くなりそうです。
[PR]
by amami-horizon | 2006-03-24 22:37

半分だけぎっくり

 与論島はわりと坂が多い島です。標高が一番高くて、97mほどしかないへん平な島ですし、周囲が約23キロ?くらいだったかな?小さな島です。道はくねくねしていて、農道ともなると、まったく迷子になってしまいますが、市街地は自転車が便利です。それにこの島は、レンタカー代が、望外に高い。自転車でいける範囲は自転車が便利だし、お徳ではあります。そうそう、最近、この島ではオオゴマダラが見えないとか。役場に聞いたら、食草が無くなったからかもとのお答え。ふ〜ん。
 さて、日頃の運動不足には、こういった坂をこぐのもいい運動とだかり、乗り回したからなのでしょうか?う〜ん、お尻半分だけ、ぎっくり腰ならぬぎっくりお尻になってしまいました。痛いです〜。どうにもこうにも、なかなか動けないです〜。腰は痛いし、足は重いし、う〜、、。寝返りも大変。まいったなあ〜。
[PR]
by amami-horizon | 2006-03-22 23:38

再び、こっち

e0041337_16462812.jpg
今日は、朝から小雨。空港に届けものをしながら、あちこち回ってきました。そして昼、再び「こっち」へ。今日はお腹が空いていたので、昼食をたのむことが出来たのでした。トビウオのハンバーグはちょっとコロッケかなと思うスタイルでしたが、食感はなかなか。ビーフカレーもメニュー入りしたかのようでした。でも、ここはやはり、ティータイムがいいのかも。別腹とばかり頼んだケーキセットは、ブルーベリーミルフィーユとアップルティー。どの窓から見ても、ベストショットの店内は、小雨まじりの日が落ち着くかも。ただし、音楽がちょっと!?南こうせつが流れるのは、三姉妹である経営者の時代を表しているのかもしれません。ま、わたしもその辺りの世代ですが、BGM的な音楽の方が似合いそうな気がします。
 お店への道案内に間違いがありました。龍瀬生活館といいましたが、龍瀬小学校へ至る道を瀬留生活館を右にみて、すぐ手前の橋を右に曲がり、ずっと道ぞいにまっすぐです。
 
[PR]
by amami-horizon | 2006-03-21 16:46

ハイジャック?

e0041337_22513091.jpg
奄美市が誕生した今日、与論出張から帰ってきました。ホライゾン23号の準備のための出張です。
春とはいえ、まだまだシーズンオフの与論は閑散としていましたね。でも、だからいろいろ面白い思い出ができたのも事実。
 与論コーラルホテルでタラソテラピーの体験。独りしかいないのを見るに見かねた従業員の女性がいっしょに入ってくれました。親切で、とてもかわいい子だったです。また居酒屋に与論の味を求め、夜半に出没し、鹿児島の島々を少しずつ南下している夫婦と意気投合。彼らもパンフレットなど印刷媒体を作っているとかで、どこかの島に定住したいらしく、その下調べを年に一回、この季節にしているのだそう。トカラ列島もいっているというからエライ!!また、資料を求めて、自転車でコキコキ図書館へ。館内では、読み聞かせの紙芝居もしていました。子どもたちの遊びの中に図書館があるようで、ここは群島一の読書量というから、すごい!です。
 風が強く、魚市場にも魚があまり出ていなかったですが、ウミガメが多くて、漁師にとっても邪魔というほどとか。港付近にもよくポコポコ顔を出すそうです。漁師さんが名瀬市立金久中学校の卒業生だというから、へえ!
 さあて、極め付けは帰りの飛行機。いつも通り機内に乗り込んだら、すぐ、ドアは閉められ準備は終わり。え!わたしひとり!?フライトアテンダント(元スチュワーデスですよね)「どうぞ、ごゆっくり」!ですって?!11Cの座席でわたししか機内にいないのに、それでも機内説明やら、器具の説明ははるか前方でやっているから偉い。約20分後、あっという間に沖永良部島へ着きましたが、ドアが開いた途端、「浜田さん、お疲れさまでした」ですって!なんで名前知っているの?っていちゃいましたよ。こんな体験あります?おかしくて笑っちゃいました。ま、あちらも笑っていましたけど。
この飛行機がわたしだけがのった飛行機です。記念写真!
 
[PR]
by amami-horizon | 2006-03-20 22:52

名瀬市の終焉

e0041337_20555411.jpg
今日は、名瀬はぽかぽか陽気。春らんまんという感じです。
 実は、今日は名瀬市政の終わり。56年?の市政に終焉をうつ日でした。夕方市役所が閉庁した午後5時半前、大島紬を着た方々がぞろぞろと、玄関から出てきます。ぽかぽか陽気と大島紬。なんだか、正月のような感じだと、みなさんもおっしゃっていましたね。名瀬市長が閉庁の挨拶をするなか、思いは20日に誕生する奄美市へ向かうのでした。さあて、今朝も新聞で立候補者が出そうな雰囲気でしたねえ。
[PR]
by amami-horizon | 2006-03-17 21:01

大きな蛾

e0041337_12381650.jpg
おととい、打ち合わせの最中、ビルの壁にはりつくモスがかった緑色の大きな蛾を発見。カメラで撮影したのですが、なんでしょう?
 まさか、沖縄にいる、ヨナグニサンではないよね。ここにいたら、大発見だよねなどといいながら、調べたら、シンジュサンという蛾によく似ています。
[PR]
by amami-horizon | 2006-03-15 12:51

「生命めぐる島 奄美」5刷りめ

e0041337_11181878.jpg
この本、御存じでしょうか?私が編集したやつなんですけど、これが今回刷り増しで、5刷り目なんです。郷土本で5刷りというのは、なかなかないこと。ほとんど驚異的といってもいいんじゃないかと、自画自賛しています。森、川、マングローブ、里、海など、自然の生態系を盛り沢山の写真を使い、コンパクトにまとめた本です。正月も徹夜で編集していたのが、いい思い出です。執筆者も奄美在住の人が多く携わり、紬やケンムン、食などまでも網羅したのが、なかなか優れものだと思うのですよ。ま、自分がほしかったものを作れば、いい本になるのではないかと思っています。
 地味でも長く使ってもらえるロングセラーが今、大切だと思います。
[PR]
by amami-horizon | 2006-03-13 11:18

名瀬新港も改装

e0041337_23571360.jpg
試験休みで鹿児島から帰省していた息子を港まで送ってきたところです。いやあ、今日は昼過ぎから急に雲行きが遅くなり、嵐のような天候になりました。それで、離島からの船の到着が大幅に遅れ、なんと入港がいつもより2時間以上、遅れたのです。出港はおそらく12時に近かったかも。ま、最近、素直になった息子と船を待ちながら、話しをできたから、ま、いいんですけど。
 港の待ち合いがずいぶんとこざっぱりと改装されたのですね。工事をしていたのは知っていましたが、できあがったのですね。お土産やさんがまん中に入って、授乳コーナーや喫煙室も設けられています。そ、たばこを吸う人は、その場所だけで吸ってくださいね。港を結構利用するわたしら庶民にとっては、改装はまちかねたものでした。明るくなったし、とてもいいです。
 
[PR]
by amami-horizon | 2006-03-12 23:59

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
九州

画像一覧