奄美ホライゾン日記blog


奄美大島の自然文化、人々情報
by amami-horizon
プロフィールを見る
画像一覧

ヒカンザクラが満開です

e0041337_12392368.jpg

長旅のため、たまった仕事を整理しているうちに、ヒカンザクラがこんなに満開になっていることを知りませんでした。
 土曜日、郷土研究会で高梨さんの講話(奄美諸島の遺跡)の帰り、大和村にある自然環境研究センターへ行ってきたのですが、その道筋、ヒカンザクラが本当に美しいのです。いつも、自然観察の森で日本一早い開花の記事を出稿していましたが、今年はなぜか遅かったです。沖縄名護で早々と咲き始めたと聞きました。
 ヒカンザクラはもともと奄美にあったわけではないようです。台湾からもってきたのか沖縄からなのかは詳しくはなかなかわかりませんが、街路樹に植樹され、あまり色味がなくなるこの季節に咲くと、特に素晴らしいですよね。
 下向きに一重で寒い山から里に向かって咲くといいます。不思議ですよね。ソメイヨシノの桜前線とは反対なのですから。
 花見をしながらお弁当を子どもたちと食べたのが、なつかしいなあ。今思うと、あのころが本当にいい時代でしたねえ。ああ、懐かしい。
[PR]
by amami-horizon | 2006-01-30 12:50 | 自然体験コーナー

奄美は未利用資源の宝庫

e0041337_0561159.jpg
出張から帰ってくると、たまっていた郵便物やら仕事が山になっていて、少しずつ片付けているところです。なのに、やはり興味あるものの講演会などがあると、優先順位があがり、出かけて行くわたしです。今日は、奄美の未利用資源の活用をテーマに一日じゅう出かけていました。
 まず、じゃがいもそうか病や院内感染、土壌改良材などに相当な効果が期待できるソゾノハナという紅藻。これは奄美諸島でとれるものらしいです。医薬品にするには、100億とか150億のお金がかかるそうですが、医薬部外品のニキビ対策化粧品などにすればかなり期待ができるとのこと。ソゾノハナの話は以前から聞いていましたが、ソゾノハナ石鹸なるものまで、販売されているとは、びっくり。なぜか当局の連絡より早めに報告会が始まっていたので、みなさんもらっていたようですが、??貰えませんでした。残念。
 黒糖焼酎粕再利用の話は聞いてはいましたが、業者にとっては大変な問題。現在、海洋投機されていることが多いようですが、これは今年まで。来年からは規制がかかるようです。農地還元なども多いとのことですが、下水道に混ぜたり、服飾染料などに活用できるという研究がすでにされています。なかなか面白いですね。もろみ酢はすでに販売までされています。ただし、下手すれば「ゴミを食べる」といった感があり、これをどう克服するか。逆転の発想が必要ですね。クエン酸ではなく、ポリフェノールがいっぱいという点から攻めて行くのも手とのこと。
奄美は未利用資源の宝庫らしいです。すごい数の参加者でした。
 でもね、いい素材を育てる根気とお金と努力が少し足りないかも。
[PR]
by amami-horizon | 2006-01-28 00:57

帰ってきました!

e0041337_1841503.jpg

HⅡAロケットが打ち上げに成功したため、ようやく昨日帰ってきました。ふぁー、長い旅でした。夫婦二人の旧婚旅行なんて冷やかす方もいるかもしれませんが、実際は実にハードな旅でしたねえ。でも、こうした仕事をかかえなければ、なかなかこんな長い旅はできません。屋久島は今度は是非、縄文杉あたりまで行ってみたいと思います。花のある時期がいいでしょうね。種子島も夏はサーファーでにぎわうのでしょうね。それぞれの島でそれぞれの華の時期があるでしょうが、その時は人間ばっかりみるかも。だから、人気がない冬のこの時期もまたいいのかもしれません。
 種子島では、砂鉄がよくとれた鉄浜(かねはま)海岸でなかなか素敵なログハウスをみつけました。聞けば、キムタクがきたとか。やっぱりね。この浜はサーファーには全国的に知られているところ。大きないい波がたつそうです。まあ、全体的に種子島は波がたつように見えました。遠浅の長い砂浜がとても美しいです。種子島宇宙センターがある竹崎海岸は、また素晴らしい景色でした。アニマルロックと呼ばれる奇岩もいい風情を出していました。ロケット発射前、優雅にトンビが舞っていたのが印象的。マスコミがわんさか来ていて、ちょっとドキドキしましたけど、知り合いもいたので、少し安心しました。いやあ、でも成功してよかった!思わず拍手をしてしまいましたよ。
わたしはちゃんとしたレンズを持って行かなかったので、こんな感じしか撮れませんでした。まあ、仕方ありません。でも、食べ物はちゃんと撮りましたよ。さすが〜。
[PR]
by amami-horizon | 2006-01-25 18:42

ロケット打ち上げは延期です。

今日、屋久島からフェリー太陽にのって種子島へ着きました。たった3人しか乗っていないのでなんだかかわいそうなフェリーでした。今朝のニュースで、H2Aロケット打ち上げが延期となったのは知っていました。残念ですが、仕方ありません。気を取り直して、雨交じりのなか、宇宙センターや赤米史料館などを取材してきました。夜は、インギー鶏なるものを食べ取材。明治時代、難破したイギリス船の人がお礼代わりに島人にプレゼントしたものとか。刺し身、味噌焼き鉄板などで食べました。放し飼いしているそうで、かなり食感がありました。卵の黄身も驚くほど固い。ですからこれではカステラはふんわりできないほどなのだそうです。
毎日、島の郷土料理を食べているので、お腹周りがきついし、手までむくんできたぞ!こりゃあ、たいへんだ~。
[PR]
by amami-horizon | 2006-01-18 22:52

ロケット打ち上げは延期です。

今日、屋久島からフェリー太陽にのって種子島へ着きました。たった3人しか乗っていないのでなんだかかわいそうなフェリーでした。今朝のニュースで、H2Aロケット打ち上げが延期となったのは知っていました。残念ですが、仕方ありません。気を取り直して、雨交じりのなか、宇宙センターや赤米史料館などを取材してきました。夜は、インギー鶏なるものを食べ取材。明治時代、難破したイギリス船の人がお礼代わりに島人にプレゼントしたものとか。刺し身、味噌焼き鉄板などで食べました。放し飼いしているそうで、かなり食感がありました。卵の黄身も驚くほど固い。ですからこれではカステラはふんわりできないほどなのだそうです。
毎日、島の郷土料理を食べているので、お腹周りがきついし、手までむくんできたぞ!こりゃあ、たいへんだ~。
[PR]
by amami-horizon | 2006-01-18 22:52

もののけの森

白谷雲水峡へいってきました。昨日、雨が降ったので心配していた天気ですが、屋久島にしては最近珍しいほどの上天気となったようです。最近、なんか恵まれている感じで、今年はなかなか運がいいです。
 オフシーズンは、ほとんど人がいなく、とてもすがすがしい空気。リュックを背おい、苔むした森を上がっていきます。途中、シカがお出迎え、勢いよく流れる滝のしぶきを眺めたりしながら、先へ急ぎます。土埋木のスギ、すでに数百年もこえるスギ、さまざまなコケやアートするスギに圧倒されながら、到達した「もののけの森」は素晴らしいのひとこと。ここは、以前から化け物の森とガイドのひとたちにいわれていた森だそうで、美しくも何者かが呼吸をしているような森でした。朝日を浴びて、コケから水蒸気が立ち上るのも見え、とても有意義な屋久島体験となりました。明日は、種子島へ。
[PR]
by amami-horizon | 2006-01-18 01:17

もののけの森

白谷雲水峡へいってきました。昨日、雨が降ったので心配していた天気ですが、屋久島にしては最近珍しいほどの上天気となったようです。最近、なんか恵まれている感じで、今年はなかなか運がいいです。
 オフシーズンは、ほとんど人がいなく、とてもすがすがしい空気。リュックを背おい、苔むした森を上がっていきます。途中、シカがお出迎え、勢いよく流れる滝のしぶきを眺めたりしながら、先へ急ぎます。土埋木のスギ、すでに数百年もこえるスギ、さまざまなコケやアートするスギに圧倒されながら、到達した「もののけの森」は素晴らしいのひとこと。ここは、以前から化け物の森とガイドのひとたちにいわれていた森だそうで、美しくも何者かが呼吸をしているような森でした。朝日を浴びて、コケから水蒸気が立ち上るのも見え、とても有意義な屋久島体験となりました。明日は、種子島へ。
[PR]
by amami-horizon | 2006-01-18 01:17

首折れサバ

実は今、屋久島へ来ています。屋久島は観光のオフシーズン。人が少ないので、帰ってのんびりしていい感じ。5年ほど前、来たことがありますが、今回は取材の旅。施設や食事どころなどを回っています。ここの郷土料理は、首折れサバと、トビウオ、シカ肉料理のようです。捕れたてのサバを新鮮に保つため、捕れてすぐに首を折って、血抜きをしたのがこの首折れサバ。今日、このサバの刺身を食べました。いやあ、透明感があって、歯応えがあって、おいしかったです。シカ肉も食べました。ヤクシカではありません。トビウオの唐揚げもなかなか。食べる取材は、楽しいですね。でも、明日は肉体労働。体力がもつか心配です。ではまたそのうち。
[PR]
by amami-horizon | 2006-01-16 23:24

大和村のコシャマン

e0041337_1931073.jpg
これ、なんだと思います?これは、大和村でつくられているコシャマンというヤマイモです。昔は、豚肉などの煮物の彩りにハナといって、飾ったそうですが、日曜日にあった料理教室では、これでカルカンを作ったのでした。白コウシャと、紅コーシャがあり、どちらも作り方はほぼ同じなのですが、白い方はまず、酢水につけますが、紅の方はつけません。紅の方がねばりがすごいようです。すりおろして、泡立てた卵白と白砂糖を入れて、手で混ぜます。それを型にいれて蒸せば、ホイ、できあがり。まったく簡単なのでした。
 この山イモの大きさはそれはそれはびっくり。グローブのおばけといった感じなのです。つくりたてのカルカンをもって田舎のおばあちゃんni届けたら、煮物にしか使ったことがないので、作ったカルカンを喜んでくれました。なんか、今年は明るく頑張れそうな予感がするなあ!みなさん、よろしくお願いします。

e0041337_19465728.jpg
[PR]
by amami-horizon | 2006-01-12 19:37

奄美野鳥の会


いつも鳥のことでお世話になっている奄美野鳥の会の高(たかし)さんのところへ行ってきました。最近はなんでもメールで済ませるため、事務所へ伺うこともなかったのですが、去年の4月に和光町へ移転していたのですね。和光トンネルが開通したため、あっという間についてしまいましたが、なかなか立派な建物でした。「わたは写さんでね、ワタは」と念を押していた高さん。ワタとはお腹のことのようです。
e0041337_1915941.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2006-01-11 19:00 | 自然体験コーナー

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
九州