奄美ホライゾン日記blog


奄美大島の自然文化、人々情報
by amami-horizon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

奄美リゾートホテル ティダムーン

e0041337_180127.jpg

 奄美でも寒くなってきましたね。特に首が弱い私は、涼しくなると、すぐ首を温かくしなければ、大変。昔、鶴首などともいわれましたが、ま、最近は肉がだぶついていますから、美しい訳ではありませんけど、ね。
 運動不足だったので、昨日、こわばった筋肉をのばしてきました。痛気持ちいいとは、あんな感じかな。かなり、ひどいと感じました。目もたるんでくるし、イヤですねえ。ったく!
 愚痴ばかりになってしまい、すみません。えっと、ホライゾンは今少しかかります。今、色校正の第二校が出てくるのを待っているところ。12月第2週には発行できると思います。
 そうそう、最近、笠利町にティダムーンというリゾートホテルができました。大島紬美術館をされている会社が、建てています。塩、薬草やシルク風呂があるようです。大島紬の再興を願い、紬資料館、製造工程の体験見学もオーケーとか。奄美には温泉がないですけど、これからエステやタラソ施設がそれに代わることになりそうです。ここは特に豪華ですね!!
[PR]
by amami-horizon | 2005-11-29 18:00

御無沙汰!しておりました。

 一週間以上、御無沙汰してすみませんでした。ホライゾンの文字校正を終え、20日に東京へ上り、翌日、熱海へ。いや、まさか、温泉ではありません。仕事です、仕事!ま、温泉まんじゅうがお土産ではありましたけど。貫一、お宮の熱海に海岸を見てきましたけど、ホント、小さな海岸です。そこかしこに源泉の湯気がでているのも、なかなかいいものですね。温泉がない奄美には、すたれたとはいっても、うらやましい。
e0041337_11554723.jpg

 で、22日は、アマシン会議。いおうと思ってメモしていたのですが、やはり、上がってしまった。成果としては、今まで発言してきたものが、一方通行で審議委員の存在がよくわからなかったのを、次回までに発言したものが、どう展開されるのかしないのかを公表してくれることになったこと。その理由も含めて。これまで、二期半やってきましたけど、他の委員もよく変わり、発言したものが採用されているのか、採用されないにしてもなぜなのかがよく分かりませんでしたから。もっと早く、こういってほしかったです。アマシン委員の存在なんて、お飾りみたいだと日頃、不満がたまっていました。だって私達がなんやかや言う前に、既に概算は折衝済みだし、お願いしてもいないものがど〜んと大きな予算ができているし、ソフト予算をコチョコチョいうしかないかなと思っていましたし。オキシンでは、地元は集落ごとでも話し合い、それを提案し、何が駄目で何が吸い上げられるかも、理由も含めて公表されると聞きました。またオキシンを審議し、様々な企画を話しあう常設の委員会もあるとか。こんなシステムがあれ
ば、いいなあと申し上げました。もっと敷き居を低くして、とことん話して行く場が必要です。延長されて、よかったではなく、だからこそ、今、もっと島のトータルデザイ
ンをみんなで、長期的世界的な視野にたって考えて行かねばならないのです。
 自立自立といったって、今回の中身をみても、島が自立できる支援とはいえないです。自助努力ももちろんですが、本当に効果的な支援をどう考えるかをもっと話し合わねばと思います。来年、5月下旬に視察をかねて、奄美で審議会が開催されるようにできたのも、成果かな。このとき、一時間のフリートーキングを排して、もっと時間を確保するよう、再度お願いしたいと思います。みなさんも、いろいろ提案してください。
[PR]
by amami-horizon | 2005-11-28 11:51 | ひとりごと

ボージョレヌーボーを飲んだ!

e0041337_1518823.jpg

ホライゾンの文字校正がやや一段落しそうなこともあって、昨日、「ワインでも飲みに行こうか」という太クンの提案で、いってきましたよ〜。知らなかったのですが、ボージャレヌーボーが解禁したばかりとか。なんせ、太クンは、暇にまかせて、よくインターネットでニュースを見ているのです。情報収集ということでしょうが、あくせくしている私から見ると、「暇だなあ!」と腹立たしいことも。
 まあ、それはそれとして、いやあ、初めて飲みましたが、ウン、結構おいしい!です。ワインの浅漬けなんて感じかなと思いましたが、浸漬法というのだそうです。今年は最高のできとか。
 ちょっと前、鹿児島空港で、焼酎ヌーボー?だっけ、宣伝していましたが、あれはどんな仕込みなのでしょうかね。ワインと焼酎は違う気もするのですが、話題ものでしょうか?
 さて、奄美も最近はめっきり、冷え込んできましたね。本日は、坪山豊さんの伝記「唄う舟大工」の出版祝賀会です。著者の中村喬次氏は、元琉球新報の記者。坪山さんの出身地である宇検村出身。その鋭い視点で、昔、「奄美の金ハブ」といわれたとか。太氏は、表紙の写真を提供しています。私は、今夜まで文字校正で動けません。
[PR]
by amami-horizon | 2005-11-19 15:34

だいずっちば!


今、「ゆてぃもれ」で一番人気なのが、これ。『だいずっちば』。ははは。面白い名前ですよ。おばちゃんたちが、おしゃべりしながら名付けた名前みたい。大豆はイソフラボン、黒糖はミネラルたっぷりとかかれていました。いやあ、この年いくと、やはり、健康が一番。それでもって、美しくなれれば、なおいいのだけれど、いくら食べても化粧しても、なかなか!なのです。でもいつかはみんなが通る道。
e0041337_2231045.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2005-11-17 22:00

黒糖の新糖

e0041337_0214441.jpg 鹿児島から帰ってくる途中、水間黒糖の販売所に車が出入りしているのを見つけました。そうか、そろそろ、始まったか。新しい黒砂糖のはじまりです。友人から頼まれていたこともあって、さっそく車をとめましたよ。20袋も大量に買い込みました。でも、全然、驚かない、次ぎの人もあっさり、わたし、10袋ね、みんな、大量に買うのです。すると、一袋はおまけとなるんです。これはアバウトですが。
br clear=alle0041337_0224066.jpg
 「さあさあ、味見をしてくださいよ」なんていわれるものだから、ちょいとつまんでしまいましたが、土壌やきびの品種などの違いで、黒砂糖の色や味が少し違うのだそうです。今年は、こくがあってなかなかいいそうですよ。最近、ミネラル不足でしょうか。目には、大きなクマが出現しっぱなし。これって、黒砂糖でなんとかならないでしょうか、ね?
[PR]
by amami-horizon | 2005-11-17 00:23 | 自然体験コーナー

ホライゾンカレンダー


 
e0041337_15473263.jpg

2006年オリジナルカレンダーが今日、届きました。早いものですね。もう、来年の用意を始めなければ、ならないなんて。
 来年は奄美の世界自然遺産登録への思いをこめて、「奄美の森の仲間たち」と題して、御覧のような写真を集めました。すべて国の天然記念物。特別天然記念物のアマミノクロウサギのほか、アカヒゲ、ルリカケス、オーストンオオアカゲラ、カラスバト、トゲネズミとハブ、オオトラツグミです。このようにさまざまな生き物が、この小さな島に息づいているのですね。あまりお目にかかれない彼らですが、彼らの方が、この島の先住者なのですから、人間は大きな顔をしてはいけませんね。
 実はこのカレンダーは地元、吉田商事グループが自社のために作ったもの。でも、ホライゾンのために快く販売許可をして頂いているものです。奄美の出身者のかた、また奄美の自然に興味がある方などなど、どうぞ、御利用ください。
 一冊、700円(税別、送料別)です。御希望の方は、以下にメールか、ファックス、あるいは☎で、お申し込みください。お待ちしております!!
 
 ホライゾン編集室 ☎ 0997-52-1210  ファックス 0997-52-1222
          e-mail / horizon@po.synapse.ne.jp あるいは
f-hamada@po.synapse.ne.jp

[PR]
by amami-horizon | 2005-11-14 15:47 | 自然体験コーナー

島尾敏雄忌

e0041337_17431643.jpg
昨日は、島尾敏雄20回忌でした。例年より早い開始時間だったのを確認せず、遅刻してしまいました。既に始まってしまっていましたが、最後のミホさんの挨拶には間に合ったのには、正直、ほっといたしましたね。その後、懇親会で状況把握のためにも出席。沖縄から琉大の岡本恵徳さんや元沖縄タイムス会長 新川明さん、新潮社の方などが駆け付け、いろいろな方たちのエピソードが聞けたのは、大変有意義でした。残念ながら、わたしには、交流の思い出はありません。
 大学時代、飲み友だちが島尾ファンで、奄美に帰っていたミホさんのことも話してくれたのが、きっかけです。今から30年以上も前ですね。まさか、その後、私がそのミホさんが住む奄美にくることになろうとは、夢にも思いませんでした。不思議ですね。昨日は、砂守勝己さんも見えていました。土門拳賞をとった奄美出身の写真家です。今、沖縄にいらっしゃるようです。
 懇親会最後に、築地俊造さんが、島尾さんが好きだったという「いきゅんにゃ加那」と「かんつめ節」を唄われました。ミホさんは、島尾さんが島唄をロシアでも唄ったことをあげ、「奄美の島唄は世界一だよ」といったという話をエピソードでされました。
蝶へ思いを伝えておくれという唄を唄ったとのことです。この歌詞は、「徳之島節」にあると築地さんが、さらに歌ってくれたのがとてもよかったです。
[PR]
by amami-horizon | 2005-11-13 17:43 | 文化

ホライゾン22号

 ホライゾン22号の校正が上がってきています。うむむ、なかなか面白そうです。全部デザインされて出てくると、壮観です。ようやく、全体像がわたしの中でも、確かな感じでつかめるので、ほっとします。特に表紙には、度胆を抜かれるかも。ふふふ。今までにない色味です。ふふふ。
 全体は、まだまだ手を入れなくてはなりませんが、何とか今回もいけそうです。今回は、喜界島特集。それと魚図鑑が結構、面白い。でも、名前がなかなか難しいのです。地域によっても違うし、市場と図鑑ではまた違う。このあたりが、悩みの種です。「微妙な違い」とも魚屋さんにいわれました。でも、だからこそ、やる価値はあると思うのです。
 まあ、乞う御期待!「夢追人」の和美さんのほか、中村瑞希、中孝介クンもインタビュー。また、胡麻特集もなかなか!自画自賛していますが、こうしないと、盛り上がりませんからね。明日は、一人で、コーヒー飲みながら、またまた校正です。
[PR]
by amami-horizon | 2005-11-11 23:06 | 情熱人コーナー

コウノトリのバッグ

e0041337_1741696.jpg

最近、撮影などの取材には特にこのバッグを持ち歩いています。夏なら、もっとよかったのでしょうが、これがなかなか優れもの。マチ部分が広く、カメラやストロボもおさまるし、いろいろポケットもあって、重宝しています。
 実は、これ、先日、リュウキュウアユサミットで、兵庫県からお見えになった田中さんという方が、作られているのです。田中さんは、コウノトリ米を作っている農家の方ですが、こういったバッグも製作しているんです。自然保護と経済活動を連携させた面白い企画ですよね。
 このバッグはコウノトリをデザイン化したものとか、白と黒のからだに、赤い目、クチバシはバッグの留め布に表現されているというのです。ふむふむ。特にマスコミ向けにいいバッグかもしれませんが、これ、今のところ、奄美で二人しかもっていないはず。取材先などでもうひとりの彼女と合うと、お揃いになってしまって、それも娘と母といった年の違いもあって、みなさん、ちょっと好奇心の目で見ていますね。
[PR]
by amami-horizon | 2005-11-10 17:54

人それぞれ

e0041337_854305.jpgまあ、人それぞれ好みが違うのは当たり前なのでしょうが、やはり気になります。例えば、焼酎の銘柄。人と好みが合うと、お、けっこう、わたしっていい腺いってるのかななどとニタニタしてしまいます。ところが、あれだけは絶対嫌いなんてやつを、酒好きの人がおいしいなんて、のたまおうものなら、ウソ!なんで!なんて、思ってしまうのです。
 また、唄者の好みもまちまち。あの唄者いいよね。なんて思っていても、あれより、こちらの方が「なつかしい」よ。なんていわれると、あれ、そうなの?なんて自分の判断があやしいものだと思い知らされるのです。
 まあ、好き勝手でいいといえばそれまで。でも人の好みが気になるのです。心変わりすることはほとんどないのですけどね。写真は、「かずみ」にて。
[PR]
by amami-horizon | 2005-11-07 23:57 | ひとりごと

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
九州