奄美ホライゾン日記blog


奄美大島の自然文化、人々情報
by amami-horizon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:情熱人コーナー( 355 )

徳之島の水

徳之島の伊仙町で、長寿世界一が2名も輩出されたことは、驚くべきこと。本当にピンポイントに近いところにお二人は住んでいらしたのです。
 以前、カムィヤキ遺跡を発見した義憲和さんに、取材したとき、すでに水に注目されていたのを思い出しました。義先生はやはり、すごい。古生層と珊瑚礁域から流れてくる水、人間も子牛もカルシウムたっぷりの徳之島の水をのみ、元気いっぱいになるのだとか。
e0041337_1034891.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2017-01-05 10:34 | 情熱人コーナー

桜の旗/奄美の復帰運動

e0041337_9581483.jpg
年末にアップし忘れておりましたが、ご存じのように奄美群島は、戦後8年間米軍政府統治下におかれ、1953年(私が生まれた年です!)12月25日に日本に復帰いたしました。
 その8年間の間は、日本の国旗を掲げることが許されず、復帰運動もこの桜の花を描いた旗を掲げていたそうです。
 手書きの旗を持っているのは、当時小学生だった島岡稔さん。実は、日本復帰を間近に控えた1953年12月初旬、講談社の雑誌「少年クラブ」で東京練馬区の中村小学校の児童ら「少年使節団」が来島したとき、地元の小学生として、交流したのだそうです。当時の経緯を本にまでされているこだわりの方です。

 県立図書館において、当時のお話をされるために奄美にこられたのだそうですが、いつもホライゾンに多大な応援をしてくださったいた方で、ときどき事務所に立ち寄られるのです。なんと、3時間近くもおしゃべりしてしまいました。話がお互い止まらなくなるんですよね〜
 (ちなみに、左手にもっている日の丸は、大島高校が甲子園に出場したとき、応援に使用したものだとか。奄美における旗は、いろいろな意味があるのでしょう。)
[PR]
by amami-horizon | 2017-01-05 09:58 | 情熱人コーナー

落合杜寿子 作陶展

 高校時代のクラスメイトで、現在陶芸家になっている落合杜寿子さんの作陶展が、池袋東武美術画廊で開催されています(11月16日まで)。
 落合さんは、かつての名前は、桑原というので、みんな桑ちゃん桑ちゃんといっていました。とても面白いユニークな人で、いつもキラキラした情熱的な目を持っていました。
  栃木の芳賀郡を中心に、登り窯、穴窯、錦窯、丸窯、炭窯、角窯を築き、迫力のある陶芸を製作しているようです。お近くの方で興味のある方は是非、見に行っていただけませんでしょうか?よろしくお願いいたします。e0041337_17474269.jpge0041337_17505145.jpg
[PR]
by amami-horizon | 2016-11-14 17:48 | 情熱人コーナー

中山清美さんの告別式

今日は、中山清美さんの告別式。昨夜の通夜にもたくさんの方が弔問されましたが、今日も多くの方が、参列されました。葬儀場に入りきれず、外でお別れをされている方々もいました。供花、弔電も相当数に上ったようです。あまりに若くなくなった中山さんの死を悼み、多くの方が涙していました。
ケンムンになり、見守ってあるいは導いて欲しいと、弔電にもフェイスブックでもよく見かけます‥。
e0041337_17521680.jpg
e0041337_17515429.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2016-07-12 17:53 | 情熱人コーナー

中山清美さん逝去

 昨日の朝、奄美の考古学者、中山清美さんが亡くなられたという連絡が入りました。弓削さんに続き、またしてもという気持ちで言葉がみつかりません。中山清美さんには、ホライゾンの創刊号から、ずっとご指導いただき、また、ケンムン村村長として、ケンムンふぇすたでもご協力いただき、奄美郷土研究会、島尾敏雄顕彰会でも大変お世話になりました。
 ホライゾン創刊15周年記念として開催した「薩摩侵攻400年記念シンポジウム」では、慣れない司会のわたしのための司会進行の台本まで作ってくださいましたね。カーボーイハットがとてもカッコよく似合う方でした。奄美に考古学の目を開かせてくれた方でもありました。これからは、中山さんが提唱され、実践しておられた「奄美遺産」シマ学を基調として、奄美の研究がされていくはずだったのにとても残念でなりません。
 ケンムンとなって、ひょっこり現れるような気もいたしますが、どうかやすらかにお眠りください。今まで本当にありがとうございました。
(本日、青葉社にて通夜、明日告別式です。)
e0041337_10174086.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2016-07-11 10:19 | 情熱人コーナー

瀬戸内町のパッションフルーツは皇室献上の果物

瀬戸内町嘉鉄湾。私でもこんないい写真がとれるほど、昨日はドピーカンでした〜嘉鉄でパッションフルーツを栽培しているIターンの農家さんに会いにいってきました。彼女はアラフォーの横浜出身の独身。とても頑張り屋さんです〜大正大学がムック本を出していて、今回はIターン者特集だとのことで、彼女をご紹介したというわけ。ガハハ笑いがかわいい女子です。
 これは彼女がつくったパッション。パッションは新米農家でも、こんな立派なものができるのです。ちなみに、瀬戸内町は、パッションフルーツの「皇室献上」のまち。これからが、期待できますね〜
e0041337_15491885.jpg
e0041337_1549281.jpg
瀬戸内町のパッションは情熱パッション!香りも味も抜群です〜‼︎頑張れ、もみちゃん!
[PR]
by amami-horizon | 2016-07-01 15:52 | 情熱人コーナー

田畑満大先生、おめでとうございます!

e0041337_1539437.jpg
田畑満大先生、「自然環境功労者環境大臣表彰」おめでとうございます!今までのご苦労がようやく報われましたが、遅いくらいです!
 田畑先生は、もともと小学校の理科の先生。もう、20年以上前に、大野隼雄先生、作田恒久先生、重田先生がたと「奄美の自然を考える会」を発足し、奄美の自然の研究をいち早くすすめてきたのでした。当時は今のようには、自然への関心が少なく、ましてや、奄美が世界自然遺産登録候補になるなど、考えも及ばなかった時代に、すでに奄美の自然は世界的価値があると、教えてくれたのでした。
 いわば、奄美の自然研究の先駆的役割をされてこられたのでした。ホライゾンでも大変お世話になりましたし、その後、奄美看護福祉専門学校で薬草学科の先生として、薬草や海藻の研究に励んでこられたのでした。
 先駆的役割をしつつ、おおかたボランティアでさまざまな活動をされてきたものの、カケロマカンアオイなどの新種をいくつも発見されてきた功績は輝かしいものでありました!

 さて祝賀会は、祝い唄の朝花節には驚きましたが、とてもいい会でした。二次会も思わぬ人々(特にかつて共同通信で私が配信した記事に、今でも感謝しているといってくれた法方には、感激〜)と出会えて、私も楽しかったです!
e0041337_1538822.jpg
e0041337_15365058.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2016-07-01 15:38 | 情熱人コーナー

舟漕ぎ大会in

昨日は、久しぶりに与路島へ行ってきました。高速船で1時間半の旅は、波が高くなるとかなりきついのですが、昨日は用心していたにもかかわらず、かなり心地よい船旅でした。まずは、チヂンでお迎え。これはかなりびっくり。港に作られたテントでは寄付も差し上げてないのに、お弁当と、刺身(酢みそ和え)、魚のから揚げ、飲み物(ビールもあったけど、さすが手が伸びませんでした。)をいただき、大名気分。その後、ようやく舟漕ぎ大会が開催されると、集落の人ばかりではなく、もと教職員の方々がかけつけられたり、ごつい感じの警察の面々チーム、家族だんらんチーム、女性ばっかりチームなどなど、なかなか充実した舟漕ぎ祭りが展開。快晴にも恵まれ、のびやかな楽しい一日を過ごすことができました。与路の皆様、あたたかいおもてなしをありがとうございました!
 瀬戸内町町制60周年記念誌制作のため、今年中は瀬戸内町の各地をいろいろ訪ねる予定です。楽しみ〜e0041337_1555620.jpg
e0041337_1562083.jpg

e0041337_1564052.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2016-05-02 15:08 | 情熱人コーナー

舟漕ぎ大会in与路島の旅

昨日は、久しぶりに与路島へ行ってきました。高速船で1時間半の旅は、波が高くなるとかなりきついのですが、昨日は用心していたにもかかわらず、かなり心地よい船旅でした。まずは、チヂンでお出迎え。これはかなりびっくり。港に作られたテントでは寄付も差し上げてないのに、お弁当と、刺身(酢みそ和え)、魚のから揚げ、飲み物(ビールもあったけど、さすが手が伸びませんでした。)をいただき、大名気分。その後、ようやく舟漕ぎ大会が開催されると、集落の人ばかりではなく、もと教職員の方々がかけつけられたり、ごつい感じの警察の面々チーム、家族だんらんチーム、女性ばっかりチームなどなど、なかなか充実した舟漕ぎ祭りが展開。快晴にも恵まれ、のびやかな楽しい一日を過ごすことができました。与路の皆様、あたたかいおもてなしをありがとうございました!
 瀬戸内町町制60周年記念誌制作のため、今年中は瀬戸内町の各地をいろいろ訪ねる予定です。楽しみ〜e0041337_1555620.jpg
e0041337_1562083.jpg

e0041337_1564052.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2016-05-02 15:08 | 情熱人コーナー

泉和子著「心を伝える奄美の伝統料理」

e0041337_10304812.jpg
e0041337_10302778.jpg


 昨日は、奄美の市内でもみぞれが降り(最近は、みぞれでも雪と判断されるようです)、なんと115年ぶりの雪ということで、とても寒いというか、冷たい日となりました。そんな日の夜、奄美で一番の友だちの泉和子さんの出版祝賀会がありました。「心を伝える奄美の伝統料理_(南方新社)。この本は、奄美の伝統的な料理のほか、すでに作られなくなった郷土料理を再現し、背景である歴史を掘り起こしたレシピ付き研究書でもあるのです。もともとは、お母さんがやっていらした宿を手伝うことで、料理を覚えたようですが、高校時代からいろいろ聞き書きなどをして、民話や食材などの取材をしていたようです。

 和子さんは、ホライゾンでいつも協力をいただき、私にない穏やかさと芯の強さを兼ね備えた素敵な女性です。目立つのが嫌いで、コツコツと地道に研究を続け、いつのまにか、大きな成果を成し遂げた人。私より、2つほどお姉さんなのですが、小柄でいつも笑顔なので、いつまでもかわいらしい不思議な魅力の女性です。趣味や話が合うので、よく一緒に会合へ出かけていました。お互い似ているところがあるのか、姉妹かともいわれたことがあるのですが、私は、不器用だし、無骨だから、全然だめですね〜。
 テーブルスピーチも、思いの丈を紙面にしたため、長くしゃべりすぎてしまい、反省しています。でも、やはり、通り一遍の挨拶は嫌だったので、これもあれもしゃべっているうちに、いや、長くなってしまいました!和子さん、ごめんね〜
[PR]
by amami-horizon | 2016-01-25 10:34 | 情熱人コーナー

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
九州