奄美ホライゾン日記blog


奄美大島の自然文化、人々情報
by amami-horizon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:ひとりごと( 452 )

かな文字昇級!

お習字からそろそろ書道へ行きたいな〜いつもちょっと大きくなってしまう私の筆文字。鹿児島県の「書林」実用テキストでかな文字が昇級。でも、この「実用」の7段は、同一般部門では、ようやく初段になるようです。先生の真似しているだけですが、うれしい〜
e0041337_15540572.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2017-10-01 15:54 | ひとりごと

NHK短歌 2月5放送/題詠「苦しむ」にて3席

鞭うたるるサーカステントの獅子のごと哀しき目をせり 不登校の子は   浜田ゆり子

坂井修一先生選で、3席をいただきました。かつて見た木下サーカスで鞭打たれる白いライオンの
哀しそうな目が、学校へ通えなくなった子の苦しみと重なりました。草原で野生として暮らしていたライオンは
白いが故に、特に貴重がられて捕まえられ、人々の前で鞭を打たれながら、芸をさせられる。
伸び伸びと青春を謳歌できない子の哀しみ。親や教師たちは、子どもを苦しめているのかもしれません。

[PR]
by amami-horizon | 2017-02-07 15:47 | ひとりごと

島ラッキョウの塩漬けと、数の子

e0041337_17571989.jpg


今年の人気おつまみになったのが、これ。小ぶりな島ラッキョウの塩漬けが大好きなので、年末に大量の島ラッキョウを塩漬けしました。いやあ、黙々とただ黙々と、泥つきの皮を洗い、ヒゲと茎をカットして二日がかりでなんとか、仕上げたのが、冷蔵庫に眠っております。
 少しづつ、正月に食べようという魂胆でありますが、旦那が好きな数の子の規格外商品をネットで買っておいたので、これを和えて、鰹節をまぶしたら、これがまた贅沢なお味〜美味なのであります
[PR]
by amami-horizon | 2017-01-04 17:57 | ひとりごと

逃げた女房も帰ってくる?  マクブの刺身 

e0041337_17433873.jpg
昨年中は、趣味の習字や短歌ばかりになってしまい、すみません!今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
 ところで、年末は大掃除で、その上、正月料理(年越し料理もね)つくりで、疲れ切ってしまいました。なにせ、掃除下手でありますし、埃は見てみないふりをしていたものですから、一年ぶりの掃除はとっても疲れたのであります〜

 奄美では年越しの豚骨野菜(わんふね)を食べますが、今年はこれがなかなか美味しくできました。唄者の和美姉に教わったように、鶏のガラも入れて、たくさんのキビナゴで出しをとったせいかも。おまけに、あばらとヘラ骨肉の2種類を入れましたから、余計美味しかったのかな?

 ところが、それで満足してしまったので、二の膳用の白身魚を買い忘れた。夫に頼んで買ってきたもらったら、お正月価格で、普通の3倍近くに跳ね上がっていたとか。ま、仕方ないですよね〜ということで買いましたが、翌日、初詣帰りにスーパーへ寄ったら、このマクブが売られていました。

 マクブは、逃げた女房も帰ってくるというほど、美味しい魚とのこと。でも、そんなので、逃げた女房が帰ってくるものかなどと、思ってしまいますよね〜。

 ちなみにマクブは シロクラベラというそうです。最近では、幻と 呼ばれるほど数が少ないのでスーパーでもなかなか見かけることがありません。高いから、写真だけ撮りました
[PR]
by amami-horizon | 2017-01-04 17:44 | ひとりごと

実用習字、昇級しました〜

まだまだ、先は長いけど、習字やっているとなんか、幸せ感があります。毎日、仕事しながら、夜寝る前と早朝が私の自由時間。夜は本を読んだり、歌を詠んだり、朝は習字したりしてます。まだまだ、先は長いけど、筆を走らせるときの集中する時間は、いいもんです。 我が家の掛け軸を書けるようになるのが、ささやかな夢です〜
e0041337_16535525.jpg

[PR]
by amami-horizon | 2016-12-28 16:54 | ひとりごと

2016年12月22日 南日歌壇 一席〜

飛び石の連なる奄美の海底にクジラのよぎる国道がある  浜田ゆり子

(永田和宏評)国道58号線。鹿児島市から那覇市までをつなぐ海上の道があるとは知らなかった。県庁所在地を結ぶ国道を一級国道を言うが総延長880キロの58号線は最長なのだという。ただしほとんどが海の上の仮想の国道。鹿児島市内はわずか700メートルしかない。思わぬ知識を与えられて楽しんだが、歌は大きな歌柄で、下句「クジラのよぎる国道」がいい。

 はい、そうなんです。瀬戸内町に国道58号線がここまでという石碑があって、調べてみたら、海底を通っているという考えで、沖縄とつながっているそうなんです。なんだか、とても不思議な感じだな〜と思っていました。先日、この国道を作ったという奄美出身の方(当時は建設省?だったかな)が講演をされたようです。海底にある国道には、誰が通るかといえば、そりゃ、魚ですよね。それもクジラさまの通り道だと思ったらこんな歌になりました。私の歌には狐やら猫、妖怪、蟹、などなど、様々な生物が登場しますね〜。意識して作っているわけではないのですが、なぜか、浮かんできてしまうのです。おかしいな〜
[PR]
by amami-horizon | 2016-12-23 15:01 | ひとりごと

南日歌壇 2016年12月8日掲載

高野公彦選
⚫️晩秋に森から古木を下ろすごと
        クリーニング店より絨毯運ぶ      浜田ゆり子


奄美でもそろそろ寒くなってきました。ずっとクリーニング店に預けっぱなしになっていた絨毯を受け取るとき、なんだか、古木を運ぶ木こりみたいかな〜なんて、勝手に想像してしましました。短歌は、自由〜
勝手に想像して、妄想しております!
[PR]
by amami-horizon | 2016-12-08 11:04 | ひとりごと

NHK短歌12月 佳作

(小島なお選 佳作)
⚫️おもかげといふ名の羊羹配られぬ午後の歌会に亡き友の顔
 (とら屋にこの名前の羊羹があります。亡くなった方の娘さんが、短歌サークルの例会で配ってくださいました。この歌ができていい記念になりました。)


(伊藤一彦選)
⚫️夏の野に蝶をおいかけその腹に刺したる針の音は忘れず
(息子が小さいころ、夏休みの自由研究で昆虫採集に出かけました。なんだかんだといって、私が一生懸命蝶を追いかけていたような気がします。標本にするには、仮死状態にするのですが、ピンを刺すときのゾッとする音が今でも忘れられません。)
[PR]
by amami-horizon | 2016-12-07 14:40 | ひとりごと

瀬戸内町60周年記念誌

瀬戸内町は、昭和31年に、旧古仁屋町、西方村、鎮西村、実久村の4町村が合併してできた町です。今年で町制60年になります。
 すでに記念式典は、11月に開催されたのですが、記念誌制作に、夏以降からずっと携わっております。有人離島を3つかかえ、本島側は、島の東西南北に広がり、集落数は全部で56集落をかかえる町です。奄美群島のなかでも、離島をかかえる市町村はありませんから、特殊ではありますね。

 この全集落を記念誌のなかで、ご紹介しましょうという提案が採用されたので、もちろん、うれしいことなのですが、なかなか大変な作業なのであります。いろいろな方に協力をいただいたり、撮影したりまでは、先が見えないので、焦っていたのですが、編集までくると、結構楽しい、お、今、仕事してるな〜という充実感が湧いてきて、座りっぱなしで目が痛くなるのですが…充実感はあります。(ちょっと言い訳めいていますが)

 で、ようやく、集落分のみまとめたので、ちょっと一息状態。
来年3月の納期までは、ずっとずっと、座り詰めですね〜たまにヨガしたり、習字したり、短歌やったり、料理したり、掃除したり、病院通ったり、テレビみたり、ちょっと飲んじゃったりしてますけど、いい時間過ごしています〜
[PR]
by amami-horizon | 2016-12-07 11:26 | ひとりごと

NHK短歌 2016年11月13日

NHK短歌 2016年11月13日の放送(選者: 小島 なお) 題:「部屋」または自由​において、特選歌になりました。若いなおさんに選んでもらえてうれしいです。なんでもない奄美の日常の一コマですが、晩夏、守宮(やもり)が、本当に「の」という文字を描いて動かなくなっているので、つくづく眺めてしまいました。どうしてトイレで死んでいたのかわかりませんが、タイルが気持ちよかったのかも知れません。写真は、ホームページより引用いたしました。再放送は、今日の午後3時より。剣幸さんが、気に入ってくれたようです。

 こうしてみると、私の歌は、動植物が多く出てくることに気がつきました。それらに囲まれているわけでもありますね。

 
e0041337_95612.jpg

 
[PR]
by amami-horizon | 2016-11-15 10:00 | ひとりごと

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
九州